昔は「女子ってオナニーしてるのかな」と疑問に思っていた男子が大勢いました。

が、ネット上に「オナニーしたことのある女子の割合」などのアンケート結果が複数掲載されるようになって、「なんだ、あの子もこの子も、オナニーしてるんだ」と思うようになりました。

さて今回は、女子のオナニーに関する男子のホンネに迫ります。 さっそく見ていきましょう!

■1:「オナニーするならおれとエッチしてほしい」

たとえば、男女でいい感じになっているものの、まだつきあう前、「今日はわたし、ひとりで自分ちに帰るね! また一緒に飲みに行こうね」と言ったとします。

ほろ酔いの彼女が颯爽と帰ったとき、彼は「どうせ彼女、今夜オナニーするんだろ? オナニーするくらいなら、おれとエッチしてくれたらいいのに」と思うようです。

もっと一般化して言うなら、友だち以上恋人未満の彼女に対する彼の意見って、「どうせ君もオナニーしてるんだろ? であれば、おれとエッチしようよ」というもの。

■2:「こんなにかわいい顔をして、ホントにオナニーしてるのかな?」

ネット上に、8割の女子がオナニー経験があるとか、9割以上の女子はオナニーしている、などとアンケート結果があります。

でも、「おれが好きなあの子は、ホントにオナニーしてるのかな? あの子、めちゃかわいいしな……あんなかわいい顔でオナニーしてるって、にわかに信じがたい」と思う男子もいます。

かわいい顔でオナニー姿を披露しているエッチな動画ってたくさんありますが、「こと、おれが好きな彼女に限って……」と思うのが、ある種の男心なのでしょう。

■3:「部屋のどこかにオトナのおもちゃを隠し持っているはず」

カップルの会話の端々にエログッズの話題が出ちゃうと……彼は「おれの彼女は、絶対に、部屋のどこかにバイブを隠し持っているにちがいない、バイブ? 電マ? なんか絶対に持ってるよな。クローゼットの下着を入れてある引き出しの奥にあるのかな?」と思います。

「わたしはオトナのおもちゃを使ってオナニーしています」と、素直に言ってみましょう! 

もうほとんどの女子はオナニーの快感に、人知れず身もだえしているというのが、SNSで公になっており、いかなるオトナのおもちゃを所有していようと、さほど恥ずかしいことではないはずです。

■4:「男のオナニーより気持ちいいんだろうなぁ」

女子って、場合によっては片方の手で両方の乳首を触りつつ、もう片方の手でアソコをいじってオナニーできますよね? あるいはアソコにバイブを刺して、片方の手で乳首をコリコリし、もう片方の手でアレを触るということも可能です。

対して男子は、2つの手を使って、最大で2か所を刺激しつつオナニーするしかありません。もうあらゆる男子のオナニーはワンパターンなわけです。

ゆえに、男子は「女子のオナニーっていいな! 乳首2つとアソコの3点責めを、ひとりでやることができるもんな、おれも女に生まれたかった」と思います。

■おわりに

「女子のオナニー=はしたない」なんて思っている男子って、今の時代にもまだいるのでしょうか?

もしそういう男子がいるとすれば、その男子は女性蔑視している人かも。

オナニーなんて、男女問わず気持ちいいもの。しかも最後の男子の証言にあったように、下手したら男子より女子のオナニーのほうが気持ちいい!

気持ちよくて、でもちょっぴり恥ずかしいオナニーのことを、ことさら男子に言う必要もありませんが、たまには男子とオナニー談義に花を咲かせてみると、また楽しいのではないでしょうか?

(ひとみしょう/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)