彼女のことが好きだからエッチしたいと思うとか、気持ちいいコトが好きだからエッチしたいとか。

いわゆる定番になっている「男子がエッチしたがる理由」以外に、男子はどんな理由でエッチしたがるのか? について、今回は迫りたいと思います。さっそく見ていきましょう!

03

1:エッチしたらおれのテクに惚れてくれると思うから

男子の中でも、無類のエッチ好きとか、とにかく女子と寝たら惚れさせる自信があると思っている男子は、「エッチしたらおれのテクに惚れてくれて、つきあえるようになる」と信じてやまない人もいるそうです。

こう思っている男子って、どんな素晴らしいテクをお持ちなのか……までは聞きそびれましたが、まぁ、おそらく「多くの女子がおれのテクでイキまくってメロメロになってくれた」という過去の(成功)経験から、こういうことを言っているのではないかと思います。

2:「この子、こんなものを持っているんだ!」という発見をしたい

「この子の乳首って、何色なんだろう?」とか「この子のアソコって、どんな形をしているのだろう」という感じで、かわいいと思った女子の「持ち物チェック」をしたい……男子の心の中には、こんな探求心があったりします。

芸能人が初めてヌードになった……となれば、その写真集や写真週刊誌が売れまくっているのと同じことでしょう。

3:「この子、ホントはこんなにエロいんだ!」という発見をしたい

外見からわかる女子の「持ち物」に興味を抱くのと同時に、男子は「この子はホントはどこまでエロい子なのだろう」ということについても、かなり熱心に探究します。

熱心に探究した結果、「おれと同じくらいエロい子だと判明したから、おれはこれからこの女子とうまくつきあっていけそうだ」と思えたら……まぁラッキーなのかもしれません。

が、探究の結果「想像していたほどエロくもなく、エッチが上手でもなかった」となれば……ちょっと悲しいのかもしれませんが、そういう悲しい結果になることを想定することなく、探究心を燃やし続けるところに、男の悲哀があったりします。

4:女子のハダカほど美しいものは他にないから

男女問わず、人って、自分が美しいと感じたものを所有したがる傾向ってありますよね。

美しい貴金属とか洋服、靴、カバンなどを欲しがる……これは女子のおおいなる特性のひとつでしょう。

男子は、女子ほど「モノ」にはこだわらないものの、エッチにはこだわっていたりします。それは「女子のハダカほど美しいものは、この世のないからである」……こんな男子の証言が得られました。

たしかに言われてみれば、女子のお尻のまあるいカーヴとか、おっぱいの曲線、お腹のあたりの丸みとふくよかさをたたえている立体感なんて、神様でないと作れなかったりもするでしょうから、納得の証言ではなかと思います。

おわりに

「おれとエッチしたら絶対にこの子はおれに惚れる」なんて、自信満々の証言以外は、どことなく男の哀愁漂う「探究心」と「所有欲」ゆえにエッチしたがるということでしょう。

人は以前所有していたものを、飽きることなく欲しがる(追い求める)という言い方があります。

ということは、大昔は「おとこおんな」という1つの生き物だったのが、時の流れとともに「男」と「女」という別々の生き物になった……だから男子は女子のことを欲しがる……こういう仮説も出てきそうですが(というか、専門的なことを調べたら、こういう仮説を説いている人がすでにいるのかもしれませんが)、ともあれ、男子って「ただのスケベだから」エッチしたがっている、というだけでもなさそうです。

(ひとみしょう/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)