エッチのとき、女子が恥ずかしがってなかなかコトが前に進まない……気がついたら、洋服を着たままラブホに入って1時間が過ぎていて、休憩タイムの2時間が終わってしまう……なんてことになったら、ちょっぴり悲しいかと思います。

今回は、女子が恥ずかしがっていても彼が「じつはやる気満々だろ」って感じる言動に迫ります。

さっそく見ていきましょう!

02

 

1:「なんかお酒ない?」

女子がエッチの前に「なんかお酒、ない?」と聞くと、それを聞いた男子は「この子、超やる気じゃん!」と思うのだそうです。

お酒を少し体内に入れて、ほろ酔いで、恥じらいを捨ててガッツリ気持ちいいことをしたい女子なのかな……という推測をしちゃうのだそうです。

女子とすれば、恥ずかしさをお酒で紛らわせたい……と思っていたとしても、男子はやる気満々の女子と感じちゃうのでしょう。

 

2:エッチの前の長いトイレタイム

エッチの前にトイレに立った女子が、なかなかトイレから戻ってこない……こういうとき、男子は「トイレの中であれやこれや、念入りに準備をしているのだろう」と思う……こんな男子もいるそうです。

ま、男子の凸は、水道でちゃっちゃっと洗ったらOKですが、女子の凹は、その構造上、洗うのが大変だったりするのでしょう……というか、みなさん、エッチの前にシャワーを浴びないのでしょうか?

 

3:ヨレた高級下着

あきらかに勝負下着とおぼしき下着に身を包んでいる女子を見て、男子は当然のようにやる気を感じます。「ああ、この子も、今日はエッチしたいと思って、それにふさわしい下着を選んできたんだ」というかんじで。

でも、ハリのある未使用感たっぷりの高級下着より、ヨレた高級下着に彼女のやる気を感じるという、少々マニアックな(?)男子のご意見がありました。

「ふつうの下着」を彼に見せるわけにはいかない……でも未使用感のある高級下着を持っていない……でも彼に「いいところ」を見せたいから、ヨレていてもいいのでとにかく高級下着でデートに行く……こういう女子のけなげな(?)姿勢を、「高く評価している」男子もいるということです。

 

4:完璧なハイジニーナ脱毛

V・I・Oラインを含めたアンダーヘアすべてを脱毛処理している女性を、最近では「ハイジニーナ」と呼んだりしますよね。

脱毛処理が完璧である女子は、やる気満々だと感じる男子がいるそうです。

言われてみれば、完璧な脱毛のあとを、鏡でひとり見ながら悦に入る女子って、少ないのではないでしょうか。

やっぱり「いざそういうコトが起こったときに、彼にツルツルのアソコを見られたい」とか「ツルツルのほうが気持ちいい」とか、そういうこと?

 

おわりに

いかがでしょうか。

「やる気」なんて、カップルでお互いに見せあったほうが、ホントは気持ちいいエッチができるものです。

でも、やっぱり彼とつきあいが浅かったり、彼が「エッチなこともしそうにないいい女」と彼女のことを買いかぶりすぎていたら、やっぱり女子として、恥じらいを前面に出してしまうのでしょう。

でも、恥ずかしがっていても、男子は女子の言動に「やる気満々」を見ているわけです。

ついたウソがウソだとバレてもなおウソをつく……こんなダサいことにならないように、もっと上手に「やる気」を隠してみてはいかがでしょうか。

隠さなくったって、べつにかまわないわけですが。

 

(ひとみしょう/ライター)

恋愛相談掲示板

友達にも言えない大人の関係でのトラブル。周りには相談できない恋愛の悩み。

困った時は、愛カツの恋愛相談掲示板に書き込んでみませんか?他の読者や恋愛の専門家が回答してくれるので、あなたの悩みが解決するきっかけになりますよ。

恋愛相談はこちらから