あなたはエッチの最中に『やっちゃった…!』と思うことってありますか?

時には、失敗したからこそ学べることもあるかと思います。

今回は、ベッドの上でのトホホ体験と、その体験から学ぶエッチのたしなみについて、リアルな声と共にご紹介していきます。

ベッドでエッチをする男女

 

■緊張しすぎて…

「彼との久しぶりのデートで緊張してしまって、エッチの時にはガッチガチ。もっとロマンチックな時間を想像してたのに…。自分のことでいっぱいいっぱいで、彼がたくさん頑張ってくれました…。申し訳ないことしちゃったな~って後悔。」(26歳・OL)

久しぶりだからと緊張しすぎてしまうと、思わぬ失敗を招くことに…。

お出かけしている時は緊張で固まってしまっていても、ある程度は問題ありませんが、エッチの時となると自分でもどうして良いのかわからず困ってしまいますよね。

まってマグロ状態になってしまった人や、力みすぎて挿入時に痛くなってしまった人など、あまりに緊張しすぎると男性側も困惑してしまいます。

また、女性の反応が薄すぎると『気持ちよくないのかな?』と心配されてしまうことも…。

その心配が引き金となり、途中でやめてしまう可能性も出てきてしまいます。

せっかく久しぶりにエッチするのですから、それだけは避けたいですよね。

そうならないためにも、音楽をかける、お酒を飲むなど、自分なりのリラックス法を考えておいた方が良さそうです。

 

■ムダ毛処理

「デート前日、お風呂に入った時に足と脇はしっかり処理したのに、腕だけ忘れてしまって…。わたしは毛が薄い方なので基本腕の毛は頻繁に剃らないんですが、彼と会う日の前日は欠かさず剃っていたのに、いつものクセでつい忘れてしまって。彼は気付いてないかもしれないですけど、もし気付いてて気付かないフリをしてくれていたのかと思うと…考えただけで恥ずかしいです。」(28歳・OL)

エッチ中のことではないですが、エッチまでに気を付けておきたいこととしては、やはりムダ毛の処理ですよね。

ムダ毛処理の失敗談は、いろいろなところでよく聞き、特に珍しい話ではありません。

前日までにしっかりと準備を整え、当日のエッチに備えてくださいね。

万が一ムダ毛処理を忘れてしまった時には、「先にシャワー浴びさせてね」と、お風呂場に行き処理を行うという手もありますよ。

しかし、「一緒に入ろう」と彼が言いだすかもしれないことを考えたら、前日までにムダ毛処理は完璧に終わらせておいた方が得策です。

恥ずかしい思いをしないためにも、エッチをするかもしれないと思う時は準備を欠かさないでおきましょう。

 

■寝てしまった…

「仕事がハードで、家でも家事が溜まっていて、寝不足が続いてて…。やっと彼に会えたと喜んでいたんですけど、エッチしてる最中に寝てしまって…。次の日、『疲れてたんだね。いいよ、気にしてないよ』って彼は言ってくれたけど、すごく寂しそうな顔をしてました…。」(31歳・飲食店)

寝不足で何をしてても眠たい…という時は、誰にでもあること。

それがたまたまエッチ中だった。ただそれだけのことですが、たったそれだけのことがお互いかなりのダメージになりますよね。

寝不足だと肌も荒れやすくなり、クマも目立ちやすくなって、健康にしても美容にしても良いことがありません。

彼とのデートまでにはそれらを全て解消し、万全な体調で会いたいものです。

しかし、なかなかそうもいかないのが現実。

彼と会った時に「最近寝不足で…。〇〇くんと会ったら安心してもっと眠たくなっちゃった」など、先に寝てしまうかもしれないことを伝えておけば、彼にも『仕方ないな…』と思ってもらえるのではないでしょうか。

 

 

いかがでしたか?

「あるある!」と思い当たるような失敗談がある人もいらっしゃるかと思います。

男性は、女性に対し独自の理想を持っているため、それを崩さないようにするのはとても大変。

いつでもOK!とまでは難しいと思いますが、明日のデートは完璧!と思えるよう、準備は念入りにしておきたいですね。

 

 

(きえお/ライター)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

オトナの恋愛でのトラブル、誰にも相談できない悩みがある時は、専門家に直接相談してみませんか?

秘密厳守。電話やメールで、専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから