とくに若い頃、多くの男子は、性欲に支配されて生きているので、あえて彼女が「今日はいつも以上に頑張ってね!」と彼に言わなくても、頑張ってくれるものです。
草食系男子が多いと言われている時代ですが、「草食系だってエッチをしたいと思っている」いう事実があるわけですから、とくに若い彼に対しては、彼女が「頑張ってよ!」と言わなくても、ちゃんと頑張ってくれます。
でも時に男子は、頑張りたくても頑張れないときがあり、そういうときは、彼女がなにがしかの声がけをしてあげれば、彼は頑張れたりします。
今回は、「彼が倍以上頑張れる彼女からの褒め言葉」についてご紹介したいと思います。
さっそくご紹介しましょう!

04

 

1:おっきい!

「やっぱり僕のアソコを握ったり咥えたりしているときに、『おっきいね!』と言ってもらいたいです。そう言われるだけで、いつもの倍以上頑張れるような気がしてくるから不思議です」(23歳・ IT)
彼女に「大きいね!」と言われたら、「誰のアソコと比べて大きいのか」という疑問を抱く男子だっています。
そういう彼には、以下の言葉をかけてあげればいいのではないでしょうか。

 

2:カチカチ!

「『もうこんなにカチカチになってるの!』とか、『私、硬いの大好き!』とか、そういう言葉を彼女に言われたら、僕はいつもの倍以上頑張れます」(25歳・広告)
勃起してもアソコがフニャッとしている男子も、おそらくいると思います。
でも多くの男子は、勃起したら当然のようにカチカチになるので、「カチカチ!」とか、「私、硬いの大好き!」とか、そういう言葉をかけてあげると、彼はそのカチカチの棒で、彼女のことを気持ちよくしてあげようと思うのでしょう。

 

3:腹筋がかっこいいね!

「僕は日々、筋トレをしています。とくに腹筋にはすごく気をつかっていて、腹筋が6つに割れるように意識しています。だから僕の腹筋を見て、『腹筋がかっこいいね!』と誉めてくれたら、僕はいつもの倍以上頑張れるような気がしてくるのです」(25歳・建築)
とくにガテン系の男子は、自分の筋肉を誇る傾向にあるので、彼女としてちゃんとそこを褒めてあげれば、彼はいつもの倍以上頑張ってくれることでしょう。
女子が女らしいカラダを目指すように、男も男らしいカラダを目指しています。
ただ、デスクワークに追われている男子は、なかなか腹筋が6つに(8つに)割れないので、6つ(8つ)に割れている腹筋をお持ちの男子は、かなり「優秀な肉体」をお持ちなわけです。
相手のいちばん美しいところを褒めてあげれば、当然、誰だって頑張りすぎちゃいますよね。

 

4:その毛、好きだわぁ!

「僕は、自分の体毛が濃いことに、コンプレックスを抱いています。だから嘘でもいいので、『その毛、好きだわぁ!』と彼女に言われたいです」(27歳・出版)
男女問わず、自分がコンプレックスに思っているところを褒めてもらえたら、嬉しいですよね。
オッパイが小さいことにコンプレックスを抱いている女子が、「おれ、このサイズ感のオッパイ、好きだわぁ」と男子に言われたら嬉しいのと同じように、体毛が多い男子は、「その毛、好きだわぁ!」と言われたいということです。

 

いかがでしたか?
女子のなかには、「エッチが好きになれない」と言っている人もいると思います。
そういう女子だって、いつ、なんどき、エッチがすごく好きになるか、わかりません。
人って、日々変化していくので、エッチが好きではない女子が、ある日突然、エッチ大好き人間になるということも、なくはないのです。
女子がエッチ大好きになってしまえば、場合によっては、彼氏より性欲が強い(彼氏よりエッチ大好き)ということになったりします。
そういうとき、ご紹介した褒め言葉をうまく使うことができると、性生活も、日々の仕事も、ともに充実するのではないでしょうか。

(ひとみしょう/ライター)

恋愛相談掲示板

友達にも言えない大人の関係でのトラブル。周りには相談できない恋愛の悩み。

困った時は、愛カツの恋愛相談掲示板に書き込んでみませんか?他の読者や恋愛の専門家が回答してくれるので、あなたの悩みが解決するきっかけになりますよ。

恋愛相談はこちらから