woman-506120_640

キスから始まって愛撫していき……と、お決まりのセックスはマンネリ化の一歩手前。

そんな女性たちが望むカレにしてもらいたい、いつもとは違う愛撫の体位3パターンをご紹介します!

椅子に座ってM字開脚

girls-555650_640
ベッドの中ばかりに引き籠もるのではなく、たまにはいつもと違う場所で愛撫してもらうのもいいかもしれません。

椅子に座ってのM字開脚は、潮を吹きやすい体位とも言われています。女性にとっては秘部の全てが相手に見えてしまう、どうしようもなく恥ずかしい体位ですが、それが興奮につながります。

M気の強い女性だと、男性に何もかもさらけ出した羞恥心が興奮となり、S気質の女性は男性をひざまずかせて愛撫させているという征服感が欲を満たしてくれるでしょう。

四つん這いで愛撫される

女性が四つん這いになり、愛撫されるのもおすすめです。

お尻を男性に向けて突き上げるような体勢で、男性はお尻を広げて愛撫します。この体勢もイきやすく、潮を吹きやすいと言われており、局部だけでなく、お尻の穴も一緒に攻められやすい体勢です。

M気質の女性なら、自ら局部を広げて愛撫してもらいつつ、男性からの言葉攻めも効果的です。仰向けでの愛撫が常態化しているマンネリさんカップルには、取り入れやすい愛撫だと思います。

69(シックスナイン)

sunset-691995_640
王道だとは思いますが、69(シックスナイン)は女性だけでなく、男性も自分のペニスを愛撫してもらいながら行うので、お互いがさらに気分の盛り上がる愛撫の体位だと言えるでしょう。

また、男性は前立腺が膀胱の真下にあり、お尻の穴の中から刺激できます。女性と似たような感じで絶頂を迎えることができ、射精しないで絶頂に達することもあるそうです。

カレの気持ち良くなっている姿を見て興奮しない女性はいません。まさに本能のまま、動物に戻って性を求め合う体位です。

おわりに

いつもとは違う体位だと、恥ずかしいと思いながらも、意外と自分自身の大胆なところを垣間見れるかもしれません。

セックスがパターン化してしまい、カレばっかりが気持ち良くなるのではなく、自分なりに興奮する体位を探ってみてはいかがですか?

(オトナの恋カツ編集部)