今の彼が自分を本気で思ってくれているのか……なんとなく自信がない女性は、エッチのときに見るポイントを理解しておくと、彼の本気度を確かめることができます。

とくに、エッチにかける「長さ」をチェックしてみるといいようですが……それって、いったいどういうことなんでしょうか?

意外と大事!彼の本気度はエッチのときのココでわかる

「挿入後」は個人差が大きい

一概に「エッチにかける時間の長さ」と言っても、正直なところ挿入後は男性ごとの個人差が大きいです。

びっくりするくらい早漏の人もいれば、女性が疲れてしまうほど遅漏の人もいます。

こればかりは余程の男性でなければコントロールすることが難しく、生理的な問題なのですぐに改善できるか、と言えばそうではありませんし、それだけで「彼のあなたへの本気度」を図ることはむずかしいでしょう。

一説には、男性は約2分半でオーガズムに達するとも言われています。さらに、相手の女性に魅力を感じているほど、射精筋の収縮が大きくなることもあるとか。

要は、「男性はわりとすぐにイクし、好きな女性ほどすぐにイってしまう」傾向にある、ということ。

そのため、入れてすぐ果ててしまうからといって、本気じゃないことにはなりません。

また、回数についても何度もできる絶倫もいれば、そうでない淡白な人もいるため、あまり気にしない方がよいでしょう。

……だとしたら、エッチのどこの長さを見れば、男性の本気度はわかるのでしょうか?

それは次のページでご説明いたします。

本気度は「前戯の長さ」ではかれ!

エッチで本気度を確かめるとき、問題になるのは「前戯の長さ」です。

時間をかけて丁寧に愛撫してくれたり、あなたが気持ちよくなるように気を使ってくれたりしているかどうか。

とくに、クンニ(クンニリングス)は、(男性によりますが)苦手な人も多いもの。

「男性から女性への一歩通行の奉仕である」と感じている男性も少なくないため、時間をかけてじっくりと丁寧にしてくれるほど、あなたへの本気度は高いと言えるでしょう。

もちろん、男性によってはクンニが苦手な人もいますし、「クンニされたくない」という女性も多いですので、一概には言えませんが、一つの指標にはなります。

反対に、ほぼ全く前戯をしてくれない、ちょっと前戯したらすぐに入れてくるなどに心当たりがあるようなら要注意。

もしかしたら彼は「ただ(精液を)出したいだけ」=イきたいだけで、本気度が低い可能性は高いと言えるでしょう。

とはいえ、日本人男性は基本的に前戯が短い傾向にあります。

女性が前戯で気持ちよくなったり、感度が上がって満足度が得やすくなったりすることをわかっていないのかもしれません。その辺りを彼の様子から見極めることが大切です。

もしあなたがパートナーの前戯に不満があるのなら、それとなく「もっとして」などの言葉をかけてみて、その後の反応を見てみてください。

それでもそっけない対応になるのなら……彼の本気度は、やっぱり高くないのかも。

エッチ後の彼の態度も要チェック!

男性の本気度は、エッチ後の態度にも如実に出てきます。

男性は正直で、本能のままに行動する生き物。獲物を手に入れて満足すると、次に切り替えようとします。

もしもエッチが終わるとすぐに寝てしまう、余韻もなくシャワーを浴びに行くなどの態度をとるようなら、彼の本気度を疑った方がよいかもしれません。

つまり、「ピロートークの長さ」にも本気度が現れる、ということです。

エッチの感想(「気持ちよかったよ、ありがとう」など)や、ふたりの間の共通の話題など……どんな話題であれ、射精してすぐにハイサヨナラ、ではあまりにも不誠実だと言わざるを得ません。

確かに、男性は射精後「賢者タイム」を迎えます。しかし、それでも本気で好きな女性に対しては何かしらの気遣いを見せてくれるはずですからね。

さらに、朝まで一緒にいないですぐに帰りたがるようなら、かなり怪しいのではないかと思います。

彼の本気度はトータルの長さで見極める!

彼が本気かどうかは、前戯と後戯を含めたトータルの長さで見極めましょう。

もちろん、エッチに入るまでの雰囲気づくりなどもポイントです。

会ってすぐエッチして、終わったら帰るような関係は、残念ながら本気度が低い可能性があります。

個人差もありますが、ふたりの関係を見極める参考にしてください。

(オトナの恋カツ編集部)