世間では不倫問題が連日騒がれています。その一方で「不倫は悪いことじゃない」と肯定的に捉える奥様たちも。その理由とは!? あなたは不倫アリ派? ナシ派?

whisper-408482_960_720

不倫で純愛を求める

夫のことは嫌いではないが、以前のような男女の感情は無くなってしまった。家族が一番大切だけど、心が満たされない。そんなとき、「愛されている」ことを実感したいがために夫以外の男性と情事を重ねる奥様もいるようです。単純に恋愛がしたいといった理由ですが、家庭は壊したくないからこっそり不倫をするという、男性にも多い不倫理由なのではないでしょうか?

 

月イチの肉体関係

time-273857_960_720

女性にだって性欲があります。夫とのセックスでは満たされない、もっと情熱的なセックスがしたいと感じる時だってあるでしょう。しかし、男性のように風俗に行くわけにもいきませんし、第一、女性向けの風俗店はほぼ存在しません。それならば、月イチだけでも不倫でストレスを発散させようという、ある意味健康的な発想から不倫に走る人もいます。

ご存知の方も多いかもしれませんが、世界中で展開されている不倫SNSサイトというものが存在します。アジアで一番登録者が多いのは日本で、他国を比べても女性の割合が最も高いそうです。習い事感覚で、不倫が流行る時代がくるかもしれません。

 

夫の単身赴任中に期間限定で……

love-1179726_960_720

夫の単身赴任中、寂しさを埋めるために不倫に走る妻が増えているそうです。会えない日が続いて独り悶々とする状態でいては、ストレスも溜まってしまいます。

仕事をしていれば、自ずと男性と接する機会も増え、誘われることも多いでしょう。「旦那はいないし、食事くらいなら……」からの不倫にもつれ込むケースもあります。これは、男性に置き換えてもあり得そうなケースですね。

一昔前であれば、不倫は男性がするものだという傾向にありましたが、もはや封建的な夫婦関係は時代遅れです。

 

趣味友だちから発展するケース

趣味を介して知り合った男性と、不倫に発展するケースも多いようです。自分の好きな趣味を一緒にする相手がいれば、楽しさも倍増するもの。それが夫以外の男性であってもです。

家で顔を合わせてもあまりコミュニケーションを取っていない夫婦だと、趣味で知り合う男性と仲が深まるのも時間の問題でしょう。「この人と一緒にいると楽しい! 」という気持ちがいつしか、恋愛感情に変わる日が来るのです。

pictures-of-couples-1139024_960_720

不倫のリスクを考えて!

外で妻以外の女性と接しやすい旦那に比べて、女性は家事に育児、仕事もしていたらなかなかストレス発散もできません。セックスレス大国、少子高齢化……さまざまな問題を抱えている日本の夫婦関係に新たな火種を抱えそうな予感です。

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

オトナの恋愛でのトラブル、誰にも相談できない悩みがある時は、専門家に直接相談してみませんか?

秘密厳守。電話やメールで、専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから