彼の性癖に、ちょっぴり困っているという女性…多いかもしれませんね。中々人に言えないことだからこそ、ちょっぴりオトナなプレイ別にここで彼の本性を検証していきませんか? 今回は「無理やりフェラさせてくる彼」について。どういう性格なのでしょうか。

banana-932508_1920

無理やりフェラには女性を服従させたい欲求が!

フェラをすることに抵抗がある女性、多いと思います。いくら愛しい彼のアソコとはいえ、お口いっぱいに含むのはちょっと…と思う人もいますよね。

そんなフェラをエッチの最中におこなうとしたら、まず“女性の同意”を求めるのが筋だと思うんです。でも、男性によってはこの同意を得ずに無理やりにフェラをさせようとする人がいます。

「いきなりパンツを脱いだかと思ったら、お口にアレを無理やりに突っ込まれて…もうどうしようかと思いました」(20代女性・会社員)

相当なMっ気のある女性であれば快感かもしれませんが、通常はされた女性からみれば、とんだ災難ですよね。こういう行為をする男性は、自分の欲求に忠実で、女性を服従させたいという気持ちが強いです。

女性がイヤかどうかは考えず、「彼氏を気持ち良くするのは当然だ」なんて考えのもと、してもらいたいことを欲望に忠実に実行しているのです。

 

アソコの大きさに自信がある人も結構やる無理やりフェラ

男性器の大きさや長さって、人によって異なりますよね。経験人数が1人ではない方は、大きいモノを見たことも逆に小さいモノを見たこともあるでしょう。

無理矢理にフェラをさせる男性の中には、自分のアソコの大きさや長さに自信がある男性がいます。舐めてもらって自分のモノでお口イッパイになり、苦しそうな彼女の顔を見て大興奮しているのです。

反対に、アソコの大きさや長さに自信が無い男性はあまりフェラを好みません。自分のウィークポイントを積極的に晒す人が少ないのと同じですね。

 

嫌がる姿に興奮をする真性のSな可能性大!

「フェラするのイヤって言えば言うほどしたがる…そんな彼はドSです。フェラはこっちの同意なしでグイグイ口に押し当ててさせてくるし、そのあともガンガン責められます…。わたし自身Mっ気があるので成り立ってますが、そうじゃなければ本当に苦痛なだけで悲惨なことになってたよな…と思いますよ」(30代女性・デザイン関連)

Sっ気のある男性だと、彼女がイヤがればイヤがるほどさせたくなってしまうようです。苦しそうに咥えながらも、それでこの後気持ちよくしてやるんだ…という意識でとても楽しいんだとか。

 

自分の欲望に忠実で、アソコがハイスペックな男子によくみられる無理やりなフェラ。本当にイヤなときは、エッチモードではないときに相談しましょうね。モードに突入してから言っても、「イヤ」は「して」と解釈されてしまうので注意が必要ですよ!

(きえお/ライター)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

オトナの恋愛でのトラブル、誰にも相談できない悩みがある時は、専門家に直接相談してみませんか?

秘密厳守。電話やメールで、専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから