マンションで暮らす人のなかでマンション内不倫に陥ってしまったことがある人はいませんか? 背徳感にドキドキしながらも盛り上がることのできる不倫プレイをここでは紹介します。

AXIS85_italymm14044243-thumb-815xauto-18450

『団地妻』プレイを楽しもう!

日活ロマンポルノ映画を見たことがないという人でも『団地妻』という言葉くらいは聞いたことのある人は多いものではないでしょうか。1971年に公開された『団地妻昼下がりの情事』では白川和子演じる平凡な主婦が欲求不満から不倫に走り、破滅していく姿が描かれていました。この映画は大ヒットを記録し、『団地妻』という言葉に艶めかしさを感じる人は今でも存在します。

このシチュエーションに自分たちの姿を反映させると映画のヒロインになった気持ちで盛り上がることができるでしょう。設定がリアルであるために、男女ともに気持ちが高まることまちがいなしです。あなたは退屈している団地妻、不倫相手はお肉屋さんでもマンションまわりをしている営業担当者でもいいですね。設定をプレイするごとに変更するとパターンも広がります。

 

短時間のエレベータープレイ

YUS88_kabegoshikiss15222733-thumb-815xauto-12434

いくら同じマンションに住んでいるとは言っても、さすがに不倫相手の部屋に入っていくことはできません。偶然見られてしまった同じマンションの住人にウワサを流されてしまう可能性もありますね。

そこで目を付けたい場所は密室空間であるエレベーターです。密室でありながらお互いが一緒に乗りあわせても不自然ではないため、さすがに情事に及ぶのは困難でしょうが少しだけ会うだけにはぴったりの場所です。他の階で人が乗ってきてしまうのかもしれない、というスリルを感じながらキスやハグをすると燃え上がることうけあいです。

ただし、最近では監視カメラ付きのエレベーターも少なくないため、事前には必ずチェックするようにしましょう。

 

隠れてプレイできる場所を探そう

前項ではエレベータープレイを紹介しましたが、最近のマンションはキッズ対象のプレイルームやファミリールームなどの施設も充実しています。また大体どのマンションにも非常階段は存在しているものですね。

そういった公共場所のプレイはエレベーター同様盛り上がるに加えて、エレベーターと比較するとさほど人の出入りが頻繁ではないため、時間をかけたプレイも楽しむことができます。屋外という開放感も手伝って、プレイも盛り上がることでしょう。

TAN_hurubitamansyotokarasu-thumb-autox600-13943

もっと盛り上がれるプレイを……

マンション内でできる不倫プレイにはこのようにたくさん存在することがわかりました。そばにいるのに、絶対にバレてはいけないという背徳感はより一層ふたりを盛り上げてくれるエッセンスになります。くれぐれもバレないように、そして他の人の迷惑にならない範囲でこっそり楽しみましょう。

恋愛相談掲示板

友達にも言えない大人の関係でのトラブル。周りには相談できない恋愛の悩み。

困った時は、愛カツの恋愛相談掲示板に書き込んでみませんか?他の読者や恋愛の専門家が回答してくれるので、あなたの悩みが解決するきっかけになりますよ。

恋愛相談はこちらから