女性の性的欲求はデリケートです。最初はがっつかず、彼女の気分を徐々に盛り上げればお互いに満足できるセックスができます。まずはキステクニックを磨きましょう!

TSJ93_koibitoJK20150208092700-thumb-1000xauto-18254

キスは唇からはじめない!

キスはセックスの前の一つの行為で唇にすれば良いと思っていませんか? 女性は彼から急に求められると自分がぞんざいに扱われていると感じ、悲しくなります。女性は大切にされていないと感じれば、欲情的な気分になれず、気持ちよくもなければ濡れもしないのです。

充実したセックスは愛情と信頼を深め、今後の二人の交際にも影響するのですから、キスを極めて明るい二人の未来を築きましょう!

 

顔の周りから攻める!

PAK83_moumeromero20140321-thumb-1000xauto-17126

キスで彼女を感じさせることだけを考えるのではなく、彼女の顔の周りから攻めることが気分を高めます。しっかり彼女の目を見て「かわいい」「愛している」など彼女へのあふれる気持ちを囁くことも大切です。

愛を囁きながら髪を指で梳き、額にキスをしたり、顔のラインを撫でながら、頬にキスしたりしてみましょう。直接、口にキスをしないことで焦らし、彼女の期待も高まります。

前戯の重要なキーワードは『行為と言葉で気持ちを伝える』と『焦らし』です。口は性感帯ですが、女性が感じる場所は顔の周りにたくさんあります。耳や耳たぶ、髪、顎など、女性は気持ちが昂ぶり、好きな彼から触られると全てが性感帯になりますから、『気持ち』と『キス』を出し惜しみしないことです。

彼女の潤んだ瞳や朱に染まった頬、甘い吐息などで、彼女の気分の盛り上がりを見ながらキスしていきます。

いよいよ唇を攻める!

彼女の気分が高まってきたら、いよいよ唇にキスしてみましょう。いきなりのディープキスはNGです。女性は好きな人としか口を合わせたがらないものです。軽いキスで唇をついばんだり、上下の唇を軽く噛んだりしてみましょう。唇をそっと舐めるのも効果的です。

彼女がもっとキスをせがんできたら、はじめて深く唇を合わせます。舌を絡めたり、歯茎をなぞったり、口腔を愛撫します。彼女が感じて楽しむ素振りが見えたら、角度を変えながら、深く、長いキスにしていきましょう。

ここまでくれば彼女の欲情もかなりの昂ぶりを見せているはずですから、少々荒々しいディープキスでも引かれないはずです。強気のキスは彼女を「欲しくてたまらない」気持ちだと思ってくれ、好感をもちながら行為を受けてくれます。

YUUSEI75_koisuruhutari15214924-thumb-1000xauto-12433

軽いキスから深いキスを極める!

気分を盛り上げるなら自分の独りよがりにならず、彼女の反応を確認しながら徐々に深いキスに変えていくテクニックが必要です。「好き」「愛している」の気持ちがあれば、必然的に彼女を尊重したキスができるでしょう。

恋愛相談掲示板

友達にも言えない大人の関係でのトラブル。周りには相談できない恋愛の悩み。

困った時は、愛カツの恋愛相談掲示板に書き込んでみませんか?他の読者や恋愛の専門家が回答してくれるので、あなたの悩みが解決するきっかけになりますよ。

恋愛相談はこちらから