今回はこれまでの取材で聞き知った「男子の総意」についてお届けしたいと思います。

多くの男子は、女子のどのボディパーツをこよなく愛しているのか? について、まとめ的にご紹介しましょう!

2

1:脚

「ぼくは女子の脚がすごく好きです。ミニスカートに黒いストッキングなんて、もう垂涎ものです」(25歳・IT)

この証言に代表されるように、女子の脚こそをこよなく愛している男子って、意外と多いように思います。

以下にご紹介する、少々ありふれたパーツより、群を抜いて多いと感じた証言が脚でした。

失礼な話、顔がパッとしないモデル体型の女子がモテているというのは、たとえばその男子が無類の脚フェチだからです。

と言い切っていいのかどうか知りませんが、フェチって、それくらい「ほかのことはどうでもいい」ってことです。

 

2:お尻

「やっぱり女子のお尻が大好きです。女子のお尻ってどうしてあんなに柔らかくてまるいのでしょうか」(25歳・通信)

男性雑誌のグラビアって、だいたい10枚前後の写真で組まれていますが、前(つまりおっぱい)が好きな男子と、後ろ(つまりお尻)が好きな男子がいるので、うまくバランスをとってグラビアを組んでいる……こんなことを雑誌のグラビア編集者から聞いたことがあります。

以下は、その「前」についての証言です。

 

3:胸

「女子の胸が好きです。おっぱいって大きさではないんですよね。大きくても小さくても、サイズに関係なく、おっぱいの曲線美が好きなんです」(27歳・広告)

男は巨乳好きだと思っている女子もいるかもしれません。

でも巨乳好きの男子が微乳女子と浮気をすることもあります。その逆もあります。

つまり男は「いろんなおっぱい」が好きであり、その理由のひとつは「おっぱいが描く曲線美」にあるのでしょう。

 

4:えくぼ

「えくぼのある女子のことは、ほぼ無条件で好きになります」(26歳・飲食)

えくぼと八重歯ってセットじゃなかったでしたっけ? そうでもないのでしょうか。

 

いかがでしたか?

脚は細いほうがいいのか? むっちりしているほうがいいのか?

おっぱいは大きいほうがいいのか? 小さいほうがいいのか?

女子として「モテ」を意識したときに、いろんな疑問が出てくることもあるかと思います。

でも、今回の証言を総括するなら「女性らしい美しさがあれば、どちらでもいい」ということだろうと思います。

女子が男子のカラダに「男らしさ」を求めるように、男子も女子のカラダに「女らしさ」を求めている……ということは、どんな女子だって「愛されボディ」をすでに手にしているということでしょう。

そのカラダで愛されまくってください。

(ひとみしょう/ライター)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

オトナの恋愛でのトラブル、誰にも相談できない悩みがある時は、専門家に直接相談してみませんか?

秘密厳守。電話やメールで、専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから