おっぱいでペニスを刺激するパイズリ。パイズリをマスターすれば、男性に喜んでもらえること間違いなし! 今回は、そんなパイズリの方法をご説明します。

female-857539_960_720

基本体位

パイズリを行う上でよく使われる体位は、3つあります。

一つ目は、男性が仰向けか座った状態で、女性が正面からペニスを胸に挟むスタイル。この体位では男性は動けないので、女性が自ら動いてペニスを刺激します。

二つ目は、男性が立った状態で、女性が正面に膝立ちしてパイズリを行う体位。この体位では、男性も自ら腰を動かすことが可能です。

そして三つ目は、女性が寝転がり、男性が上から馬乗りになってパイズリを行う方法。男性は丁度、正常位を行っている時と同じ格好になっているので、射精まで到達しやすい体位と言えるでしょう。

 

パイズリの方法

まず、パイズリ本番に入る前に、ペニスの亀頭を乳首に押し当てて焦らしてみましょう。これはパイズリの前戯のようなもので、乳首でペニスを刺激することにより興奮度が高まります。ある程度焦らしたら、パイズリに移ってください。

パイズリではおっぱいの間にペニスを挟み、両手で外側からおっぱいに圧力をかけ、そのままおっぱいを上下に揺らしてペニスをしごきます。慣れてきたら、動くリズムや挟む強さを変化させたり、身体全体を使って動いたりしてみましょう。

 

パイズリテクニック

パイズリには色々な応用が存在します。まず、おっぱいの左右の動きを逆にする方法。右のおっぱいを上に動かすと同時に、左のおっぱいを下に動かします。ペニスの左右に違う刺激が与えられることにより、男性は快感を覚えるのです。

次に、おっぱいでパフパフする方法。左右からペニスに圧力をかけることで、おっぱいの感触を楽しみます。刺激としては弱いですが女性は楽なので、中継ぎに使えるテクニックです。

そして是非覚えておいて欲しい方法が、フェラをしながらのパイズリ。パイズリでは丁度顔の前に亀頭が来ると思うので、パイズリをしながら口や舌で亀頭を刺激してあげましょう。唾液でヌルヌルになれば、エロさにも拍車がかかります。

 

ある程度バストサイズが必要

スムーズにパイズリを行う場合、Eカップ以上が目安ですが、ペニスを挟めるのであればEカップ未満でもパイズリは可能なので、サイズが足りなくても諦めずに挑戦してみてください。男性なら誰でも女性のおっぱいが大好き! 上手なパイズリができれば、きっとあなたにメロメロです。パイズリをマスターして、男性を虜にしちゃいましょう!

恋愛相談掲示板

友達にも言えない大人の関係でのトラブル。周りには相談できない恋愛の悩み。

困った時は、愛カツの恋愛相談掲示板に書き込んでみませんか?他の読者や恋愛の専門家が回答してくれるので、あなたの悩みが解決するきっかけになりますよ。

恋愛相談はこちらから