一流大学卒や大学院卒の高学歴男子限定でアンケートを実施しました。高学歴男子だって、男性です……下心も内に秘めた闘志もあることでしょう。

今回は、「理性が吹き飛んだ瞬間ってどんなとき?」だったのかをチェック。高学歴男子の心の中をのぞき見しちゃいましょう!

heart-1137263_1920

飲み会帰りに挑発してきた後輩の一言に、理性崩壊!

高学歴男子限定かどうかは定かではありませんが、挑発されて黙っていたらオトコじゃない! と思うようです。

いつもオットリ、まったりした雰囲気だったという会社の後輩ちゃんに挑発されて、高学歴男子の理性は崩壊してしまったんだとか。

「仕事ができるほうではなくって、いつもオットリ、まったりした雰囲気の後輩がいて。可愛らしいオーラで癒し系、マスコット的な感じで人気がありました。で、職場の飲み会帰りにその子が酔っ払って……肩貸してあげてタクシーまで歩かせてたら『先輩、お持ち帰る気です? あーでも先輩にはそんなことできないですよねー』って。これ、挑発でしょ。そう言われて黙って帰すかよと思って、俺んち直行です。お持ち帰りして思いっきり襲ってやりましたよ。」(20代男性・会社員)

わわわ、ものすごいドSな男性でしたね。世の女性の皆さん、挑発する相手はきちんと見極めてくださいね。

気になる男性以外への挑発はキケンかもしれません。

努力を知っているから…人知れず流した涙に、キュン。

涙は女の武器、と言われていた頃もありましたよね。最近は、女でも簡単に泣くな! なんて言われる時代になりました。

そんな女性の努力と苦悩を知っているからこそ、人知れず流した涙を見て理性が崩壊したという意見がこちら。

「皆が帰ったあとも一人書類を作って、作り直せって言われて、その繰り返し……でも黙ってデスクに向かう。そんな子を事務所で見ていたんですけど、あるとき、うちのトップの弁護士に叱られてしまってて。プライベートスペースから出てきた彼女が泣いてたんですよね。あぁ、いつもあんなに頑張ってるのにねと思って、オレのこと好きかどうかなんて考えずに気付いたら彼女を抱きしめちゃってましたよ」(30代男性・弁護士)

弱みを見せない同僚が、ふとこぼした本音に思わず…

強がり女子にキュンキュンするという男性が実は多いのですが、それは高学歴男子も同じようです。

「いつも弱みを見せない同僚。負けず嫌いでプライドが高くて……敵も多かったけど、ウラオモテのない性格で味方も多かった。でも、喫煙所で会って最近どう? なんて話してたら遠い目をして『うん、つらいわ』の一言。強がっている姿とのギャップにもうやられましたよ。俺には本音をぶつけてくれるのかと思ったら嬉しかったのと、守ってやりたくなったのとで……タバコ消して頭撫でて、抱き寄せました」(20代男性・医療器具販売営業)

「オレだけにしか見せない姿」が理性崩壊率高し!

普段の姿とはちょっと違う、オレだけにしか見せない姿に思わず大胆な行動をとってしまったという意見が聞けました。

皆さんも不特定多数の前ではキャラをキープしつつ、大切な人の前では本当の自分をさらけ出してみてはいかがでしょうか? 彼の理性が崩壊して、恋が一気に動き始めるかもしれませんよ。

【インタビュー】東京大学卒、慶應義塾大学卒、早稲田大学卒の男性3人にインタビュー

(きえお/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)