男女が生活を営んで行く上でエッチは、ある意味で必要不可欠なもの。

この記事を読んでいる方の中にも、「大好きな彼のためにエッチのテクニックを磨きたい」「男性はどういうことをすれば喜ぶの?」なんて方も多いのではないかと思います。

この記事では、男性の気持ちや、エッチについて勉強をするときに、あなたが注意すべき3つのことをお教えします。

HOW TO本を鵜呑みにしない

ネットで調べたり本屋さんへ行けば、エッチについてのHOW TO本はたくさんあります。

しかし、それらの知識を鵜呑みにするのはちょっと待ってください。

中には、相手の気持ちを考えていない、独りよがりなテクニックを披露しているだけのものも多く存在しています。

その知識が自分に合っているのか、そして相手に合っているのか冷静に判断しましょう。

エッチは一人でするものではなく、二人でするもの。体だけでなく、心でも繋がるものですからね。

男性向けのアダルトビデオを反面教師にする

男性向けのアダルトビデオを見たことはありますか?

最近では女性を大切に扱う作品も増えてきているようですが……

男性向けアダルトビデオの多くは、男性の妄想の中の欲求を満たすための作りになっていることがほとんど。

いわばエンターテイメントであり、全く実用的ではないといっても過言ではないでしょう。

見たことのある女性の中には、ショックを受けたり、傷付いた経験を持つ人も少なくないようです。

残念なことに、男性のなかには、アダルトビデオのエッチを教科書にしてしまっている人が多いことも事実……。

とくに目立ったものの一つとして、前戯の際、女性の陰部を手で刺激する……いわゆる「手マン」の際、必要以上に強く刺激する(ガシガシと手マンするので、一部ではガシマンと呼ばれています)男性も多いです。

この改善法としては、パートナーの男性とともにアダルトビデオを見ることをお勧めします。

男性の夢を壊すようで悪い気もするかもしれませんが……「このプレイ、女の人はほんとは痛いんだよ」など、あなたの本音を伝えることで、より良いテクニックを身につけようと思ってくれるはずです。

大切なのは事前の打ち合わせ

あなたの要望、相手の要望があれば、「こうしてくれた方が気持ちいい」など事前に伝え、話しておくことをお勧めします。

エッチが終わった後に話し合うのも良いでしょう。

もし満足しないままエッチを続けていると、気持ちよくないままにしていると、段々とエッチに対する興味も減ってしまいます。

あなたがエッチを勉強するときは、相手の男性も一緒に。あなたと相手が楽しめる形を見つけていきましょう。

その方法はどのHOW TO本にも載っていませんから。

(大木アンヌ/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)