カーセックスの心得・注意すべきこと

カーセックスをしたことのある女性は少なくないと思います。家でセックスができる環境ではなかったり、ドライブの途中でお互いの気持ちが盛り上がってしまいその流れだったり、普段のセックスにマンネリを感じてしまっていたりと様々な事情があると思います。しかし、カーセックスについての知識を持っている人は少ないのではないでしょうか。この記事では、カーセックスをより楽しむために知っておいて欲しいことを3つお教えします。

16746731283_5e8280b30f_k

1:大前提の再確認

当たり前のことですが、誰しもが人がいない場所を選んで車を停めるはずです。皆さんに前提として再確認しておいて欲しいのは「絶対他人に見せてはいけない」ということです。

なぜなら、当人同士は別に見られてもいいと思ったとしても、他人のセックスを目撃するというのは、第三者にとって非常に不快なことです。理想としては誰かに見られる可能性があるのならカーセックスは避けるべきです。盗撮などの可能性もありますので、周囲に人がいないかはよく注意してください。

しかし、冒頭でも書いたように様々な理由でカーセックスに至ることがあるでしょう。その場合は改めて絶対に誰にも見られない場所を探すということを再度認識してください。

 

2:カーセックスが興奮するポイント

カーセックスはなぜ興奮するのでしょうか。私が考える興奮するポイントとしては「脱衣が難しいこと」にあると思います。

皆さんの普段のセックスに至る際の服装には個人差があると思いますが、カーセックスではスムーズに脱衣する、させることに手間取ります。服の一部や靴を身に付けたままでセックスに及ぶシチュエーションに非日常を感じ興奮するのです。

 

3:気持ちいい理由は狭さにある

カーセックスの方がベッドでするセックスよりも気持ちいと感じる人もいます。それは錯覚ではなく、もっともな理由が実はあります。

それは「車内の狭さ」です。シートに座ってセックスをする場合、車内が狭いため体がシートにしっかりと固定され、腰の動きがダイレクトに伝わるからです。

 

いかがでしたか? カーセックスの興奮する理由や気持ち良さを分析すると、車ではなくても同じ状況を作り出すことが可能だということが分かります。興奮を追求することはとても大切な事ですが、決して誰かの迷惑にはならないよう心がけましょう。

【Photo】PORSCHE 911 Carrera_996_NRT_ポルシェ 911 カレラ_996_NRT / hans-johnson

(大木アンヌ/ライター)

恋愛相談掲示板

友達にも言えない大人の関係でのトラブル。周りには相談できない恋愛の悩み。

困った時は、愛カツの恋愛相談掲示板に書き込んでみませんか?他の読者や恋愛の専門家が回答してくれるので、あなたの悩みが解決するきっかけになりますよ。

恋愛相談はこちらから