出会いの春を迎えた自分が、よりキレイでいて欲しい……。
そう思って、冬も熱心に自分磨きを頑張っている女性も多いかと思います。
そこで、キレイになりたい女子には、ぜひ積極的にエッチをしていただきたいのです。

性に関する経験の豊富な、不倫経験女性にたくさんのインタビューをしてきている不倫コラムニストの仮屋園ユイさんにその理由を伺ってきました。

female-832266_1920

エッチをしている女性は、心も身体も隙が無い!

「わたしは様々な既婚女性を見てきていますが、ハリツヤが無いなぁと見て感じてしまう女性って、やはりご主人とのセックスに満足できていない場合が多いです。回数にしろ、内容にしろ……満足にセックスができないということは、女性本来の魅力を損ねてしまうということに繋がります。

不倫をして、セックスパートナーを設けている女性は、そうではない女性に比べて隙がない。たとえば、手の甲のうぶ毛にまで気を遣っていたり、メイクも時代遅れではなく洗練されていたり。持ち物や服装にもその差は歴然です。セックスをライフワークの一つとして捉えている女性の方が、活き活きしていて油断が無く、引き締まった心と体で過ごしているんです」

確かに、異性と体の関係が絶対にない期間って、油断してしまいませんか?
脱毛をしていないのに脇毛を剃るのを疎かにしてしまったり、つい食べ過ぎてしまったり……。
誰かにいつ見せるかわからない! と思うと、ボディケアも入念に行えることでしょう。

常に女スイッチをONできているから輝ける

「女であることを自覚できる時って、どんな時でしょうか。女子会でワイワイ楽しい時間を過ごしても、女で良かった~なんて感じたりします。でも、一番自分を女だと実感する瞬間って、セックスの時なのではないでしょうか。男性の心と体を受け入れられるのは、女性だからこそ。それに悦びを感じても良いと思うんです。

セックスを適度にしていると、していない時でも女スイッチがONの状態になります。街を歩くときも、自分が女だということを無意識のうちに自覚できているので美しい。取材で待ち合わせをしたときに、不倫女性は輝いていてすぐにわかります。不倫は褒められることではありませんが、もしもセックスパートナーが居たら、女性はどんどんキレイになることでしょう」

せっかく女に生まれたんだから、キレイになりたい!と 思うことは自然なこと。
いつまでに痩せたい……と思っても、漠然としすぎていて実行に移せないなんてこともしばしば。
それなら思い切って、自分を女と見てくれる男性を一人、設けてみるのも方法なのではないでしょうか。

 

キレイを実現するために、性に積極的になってみては?

セックスパートナーを設ける際は、避妊をすることを絶対に忘れずに。
安心して女性の性を楽しみながら、気持ち良くそしてキレイになっていってくださいね。

【インタビュー】不倫コラムニスト仮屋園ユイさんにインタビュー

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

オトナの恋愛でのトラブル、誰にも相談できない悩みがある時は、専門家に直接相談してみませんか?

秘密厳守。電話やメールで、専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから