男は女子のバックスタイルのどこに惹かれるのか

女子のエロかわいい姿を、前からガン見する勇気のある男子は、意外と少ないものです。
やっぱり後ろからひそかに、合法的にガン見しなくっちゃ!
……と、男子が思っているのかどうかは知りませんが、
今回は、「男子が大好きな女子のバックスタイル」に迫ります。
さっそくご紹介しましょう!

05

好きなバックスタイル①歩くたびにお尻の下にできるライン

「ぼくの彼女はお尻がむっちりしているので、歩くたびに、お尻の下にラインができます。
お尻と太ももの境目のラインです。あれがたまらなく好きです」(24歳・教材販売)

男子は大きなお尻や胸に女子の強い生殖本能を見るから、お尻や胸が好きだという説がありますが、
そこまで分析的にとらえなくても「好きなものは好き」的に、
ガンガンお尻のラインを見ているということでしょうか?

 

好きなバックスタイル②スキニーデニムに透けているアレ

「最近のスキニーデニムって、お尻に張り付いているので、
パンティのラインがくっきりと見えて、ぼくは大好きです」(27歳・IT)

こういう男子をケツフェチ男子といいます。

 

好きなバックスタイル③姿勢よく椅子に座っている彼女のS字カーブ

「会社の受付に座っているお姉さんは、とっても姿勢がいいです。
椅子に座って背筋を伸ばしているので、お尻がプリッとして、
背中から腰にかけて美しいS字カーブができています。
あれを毎朝拝むのが、ぼくの日課です」(28歳・建築)

姿勢がいい女子は、お顔にさほど自信がなくてもモテます。

 

好きなバックスタイル④うつぶせのモリッしているお尻

「グラビアでうつ伏せになっている女子で、お尻がモリッとしている女子がいます。
あの姿勢がすごく好きですが、ぼくの彼女はうつ伏せに寝ても、お尻がモリッとしないんです」
(27歳・イベント制作)

このグラビアのポーズは、ヨガのポーズに似ているそうで、
しっかりと腰やお尻に力を入れたうえで撮影していると、プロのカメラマンさんが言っていました。
でも、あのポーズって、非常に女性っぽくていいものです。
男のグラビアでお尻をプリッとされても、あまり興味がない男子のほうが多いでしょう。

 

いかがでしたか?

ちなみに「腰えくぼ」が好きという男子もいました。

姿勢よく立ったときに、腰の左右にちょっとした凹みができる……
これを腰えくぼと呼ぶそうです。
ほどよく鍛えておかないと、なかなか出てこないもののようで、
腰えくぼのある女子は、理想的な体脂肪であるはずだと言われていたり、
身体のメンテナンスを怠っていないとされているみたいです。

ま、ぬかりなくバックスタイルまで磨きましょう!
ということで、毎晩、風呂場の鏡にバックスタイルを映してみてはいかがでしょうか?