年上男性とはまた違った魅力がある年下男性ですが、セックスのときはいくつか注意点があります。
そんな年下男性とのセックスで気を付けたいポイントを3つご紹介!

年下男性とのセックス

上手にリードしてあげる

カレが年下で経験が浅くまどろっこしいからといって、
「脱がせて」「入れて」と完全に女性側がリードしてしまっては、
男としてのプライドを傷つけてしまいます。
パンツを脱がせるときには、さりげなくお尻を浮かせて脱がせやすくしてあげたり、
前戯が十分整えば「そろそろ入れてくれると嬉しいなぁ」と、
優しく本番へ移るタイミングを教えてあげたりと、上手にリードしてあげましょう。

 

年上らしい魅力を出す

若さや初々しさでは絶対に年下の女性には勝てませんから、
そういう部分で勝負はしないことが肝心です。
年上の女性には年上の女性だけが持つ魅力というものが存在しますし、
カレもそこを求めています。
カレを優しく包み込んであげる母性的なオトナの魅力や、
豊かな経験で磨いたテクニックでカレを喜ばせてあげましょう。
男性には甘えたい願望がある人も多いですから、
カレが求めているものをしっかりと把握しておくことで上手くいきます。

頼りなくても我慢

色々な男性を見てきた女性からは、年下の男性は多少頼りなく見えてしまうものです。
しかし、そこで年上の男性とカレを比べてしまうと必ず失敗します。

愛撫やセックスが下手でも決して頭ごなしに注意せず、
「こうするともっと良いよ」と優しく教育してあげましょう。
頼りなくてもグっと我慢して、受け入れてあげてください。
むしろカレが未熟なのはチャンスだと捉え、
カレを「育てる」感覚でレベルアップを手伝ってあげるのです。

 

年下の男性は、男として女性を引っ張りたいという願望と、
年上の女性に甘えたいという願望の狭間で葛藤しています。
大切なのは、男として立てるべき所は立ててあげ、
甘えたいときは存分に甘えさせてあげるバランスです。
少々手のかかるところもありますが、年上らしくあなたが優しくリードして、
自分の好みの男に育てあげましょう。

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

オトナの恋愛でのトラブル、誰にも相談できない悩みがある時は、専門家に直接相談してみませんか?

秘密厳守。電話やメールで、専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから