正常位でのセックスは、男性が主体となって動くため、ただ流れに任せてしまっていませんか? 正常位でも自ら気持ちよくなる方法があります! 今回はそのテクニックをご紹介します。

正常位

正常位の序盤

前戯を終えて挿入に移るタイミングでは、男性のペニスを受け入れる態勢を整えておくことが大切です。具体的には、男性が挿入しやすいように脚を折り曲げた状態で広げます。この時、手を太腿の下から回し、脚を抱えるように持ち上げると、早く入れて欲しそうな雰囲気が出るので、きっと男性は興奮するでしょう。

また、膣が下付きという女性は、腰の下に枕などを敷いて、腰が浮くようにすれば挿入がスムーズに行えます。
正常位で挿入する瞬間というのは、肉体的にも精神的にも繋がり、セックスにおいてもその後の盛り上がりを左右する大事なタイミングです。緊張することも多い瞬間ですが、力まずできるだけリラックスしてこのひとときを楽しみましょう。

 

正常位の中盤

男性が一生懸命腰を振り、ピストン運動が行われる中盤では、女性も負けじと腰を動かすと良いでしょう。とはいえ、女性の体勢ではそこまで大きく腰を動かすことはできませんので、腰を上下に揺らすようなイメージです。ペニスが押し込まれたら腰を浮かせ、ペニスが引き出されたら腰を下ろすというように、男性の動きに追従するように合わせましょう。

また、突かれる度にあえぎ声出すのも大切です。わざとらしいと逆効果になりますので、不自然ではない程度に抑えつつ、少し大げさに声を出すと雰囲気が出て男性も興奮します。

 

正常位の終盤からフィニッシュは?

正常位の終盤は、男性が前のめりになり、抱き合うような形がおすすめです。女性側が手を伸ばし、男性の身体を引き寄せると察知してくれると思うので、試してみましょう。お互いの身体が密着するので、女性も手を回してギュっと抱き合うと雰囲気が出ます。可能であれば男性のお尻まで手を回し、腰の動きをサポートするようにすると、男性を求めている感じが出てより興奮度が高まるでしょう。

また、正常位でのフィニッシュは、お互いに向き合った状態ですので、終わった後は見つめ合ったり、キスをしたり、抱き合ったりして余韻を楽しみましょう。

 

正常位は奥が深い

いかがでしたか? 男性が主体の正常位でも、女性が自ら気持ちよくなる方法はたくさんあります。セックスというのは二人の共同作業なので、一緒に気持ちよくなろうとする心意気が大切。これらのテクニックを駆使して、セックスをより楽しみましょう!