どうやったら彼女の感度を上げることができるの?

あたしの彼は超エロい……こういう彼の場合、彼は彼女の「感度」を上げて、エロい女子に仕立てあげたいと思っている……こういうケースもあります。

自分の彼女がもっとエッチな子になってくれたら、おれは幸せこの上ない……こういう男心の現れでしょう(か)。

さて今回は、そういう男子は、彼女になにをしたら彼女の「感度」が上がると考えているのか? についてご紹介します。さっそく見ていきましょう!

05

1:「潮よ、吹け!」と念じる

「彼女がエッチのたびに潮を吹くようになれば、潮を吹かせてくれるぼくのもとに頻繁にやってくるように思って、ぼくは彼女とのエッチのたびに、潮を吹かせる努力をしています」(28歳・IT)

彼の努力は結ばれたのでしょうか?

ここだけの話、潮を吹かせてくれる男子でないと付き合わないという女子、いますよね。で、そういう女子って、本能的に「出したい」と思うのか、定期的にエッチしている……こういう女子って、あなたのまわりにいませんか?

 

2:「ちょっと締めてみて!」

「彼女の感度を上げるために、ぼくはINしているとき『ちょっと締めてみてよ』とか『緩めて!』とか、いろいろ指示を飛ばします」(29歳・PR)

ネジじゃないんだから。

 

3:電マの刺激を……

「彼女の感度を上げるために、ぼくは電マを使います。あれ、彼女、気持ちいいみたいで、新しい性感帯が次々に開発されていきます」(25歳・教材販売)

エッチの刺激に限らず、あらゆる刺激は、頂点までいくとそれが中毒になる……こういうことを書いてある本を読んだことがあります。

ということは……電マ中毒の女をつくりたがっている男が、この男子ということでしょうか? ま、カップルでそれでいいのならいいんですが、もっと強い刺激がほしくなったときに困りますよね? 電マ以上に刺激のあるおもちゃって、今のところないように思うのですが。

 

4:クリを……

「ぼくの彼女はクリ派なので、ぼくの舌と指で彼女のクリを刺激します。もっとクリの感度を上げて、ぼくの舌と指がないと満足できないカラダになってもらいたいのです」(28歳・通信)

いわゆる「俺色に染め」つつ「感度を上げる」パターンってことでしょうか?

 

いかがでしたか?

ぶっちゃけ、男子は女子の感度や快感について、ホントのことを知りません。

だから無駄に(?)電気を使ったり、潮よ吹け! と無駄に念じてみたり、いろんなことを試行錯誤しつつやって、彼女の感度が上がることを願っているのでしょう。

「あたしのカラダの感度の上げ方」について、正解を女子が彼氏に教えてあげたら、もっとラブラブになれるように思います。

勇気を持って、今宵、彼に教えてあげてはいかがでしょうか?

(ひとみしょう/ライター)