彼氏からエッチを求められても、生理中だったり、気分が乗らなかったりして、挿入はムリってことありますよね。

そんなときでも彼氏を満足されられる方法を知っていれば、彼女としての株もグンとアップしますよ。

今回はとっておきの3つの方法をご紹介しますので、ぜひお試しあれ!

挿入しなくても彼を満足させちゃう方法3つ

体中まんべんなくキスで攻める

「彼女が生理中なのは知ってたんですが、どうしてもエッチがしたくなって彼女にせがんだんです。
すると、最初はほっぺたへの優しいキスからはじまり、次に舌をからめるようなディープキスに……

そして彼女のねっとり吸い付くようなキスが僕の耳、首、乳首、へそへと下りてきて、アソコにたどりついた瞬間イっちゃいました。まだまだやって欲しかったのに、我慢できなかった」(24歳男性/整体師)

たかがキス、されどキス!キスひとつで彼氏を満足させるには、とにかく丁寧にゆっくりとじらすこと。

また五感を刺激するように、声を出したり、息を吹きかけたり、ときには甘噛みして痛覚を刺激したりしながら、体中をキスで攻めまくります。

興奮が高まったところで、唇をアソコへ移していきましょう。

その際にも、すぐにフェラをはじめるのではなく、キスでじらすと、なお興奮度がアップしますよ。

彼氏がフェラなしでどこまで耐えられるか、観察してみるのも楽しいかも(笑)。

ローションをたっぷり使って、手で挿入感を再現する

「コンドームを切らしているときは、無理に挿入せず、手でかわいがってあげます。
彼氏はローションをたっぷり使うと、挿入している感じがして好きなんだそう。

最初からガンガンにこするんじゃなく、まずは優しく包んでゆっくりと手を動かし、だんだん早く動かします。
アソコの先端は、すっごく敏感なのでココぞ!というときまで触らないのがポイント。

最後に手でアソコを素早くこすり上げながら亀頭を口に含めば、うちの彼、必ずイっちゃいます♡」(23歳女性/アパレル)

手で挿入感を再現する、いわゆる手こきで彼氏を満足させてあげるのもよい方法です。

攻めるのはアソコだけなので一見簡単そうですが、ただ触っていても興奮出来ず、イクまでに時間がかかってしまうことも。

ポイントはローションを使ったり、強弱をつけたり、フェラをプラスしたりして、刺激に変化を持たせること。

またご存知のとおり、亀頭はとても敏感なので大切に扱いましょうね♡

素股(すまた)で疑似セックスを演出する

「彼女と初めてそーゆー状況になって、いざ挿入しようとしたときに『今日はダメ』って言われて……
ガッカリしていると、彼女が俺のアソコを股間に挟んで、腰を動かし始めたんです。
一瞬でエロスイッチがオンに入っちゃいました。

彼女のモチモチした太ももが、俺のアソコを圧迫して、マジで挿入しているみたいに気持ちよかったです。
見た目的にもエッチしてるみたいですしね。素股、クセになりそう」(27歳男性/銀行員)

キスや手コキに比べて、ちょっぴりテクニックは必要ですが、最も本番感を演出できるのが素股です。

素股とは、女性の股間に男性のアソコを挟んで疑似セックスをする行為のこと。

アソコを股の部分でしっかりとホールドするのが、気持ち良さをキープするコツです。

本番のエッチのように正常位や騎乗位、バッグなどいろいろな体位が楽しめるのも素股の魅力!

きっと挿入なしでも、彼は満足してくれますよ♡

挿入だけがエッチじゃない!愛の力で彼をイカせてあげましょう

彼からのリクエストには応えたいけど、挿入はできないというときに役立つ3つの方法をご紹介しました。

どの方法も回数を重ねることで、テクニックを向上させることができます。

また人によっても好き嫌いがあるので、気持よさそうにしているポイントを探りながら、愛情を込めて、彼を絶頂に導いてあげてくださいね。

(オトナの恋カツ編集部)