男性はエッチするまでに全力で頑張るけれどその後は気持ちが冷める、女性はエッチした時点から相手への気持ちがどんどん上がっていく……

これはよく言われることではありますが、実際、エッチを境に男女の気持ちにギャップができてしまうことは多いですよね。

エッチした後に女性から送られてきて引いてしまった内容のLINEについて聞いてみました。

もしやストーカー予備軍なの…?エッチした後の男が引くLINE

「パジャマ買っておいたから」

「酔った勢いで一夜の関係を持ってしまった同僚の女性から、
『きょう帰りに百貨店寄ったから、パジャマ買っておいたよ』という、付き合っている前提のLINEがきて焦りました。
付き合うなんて一言も言ってないのに」(28歳/インテリア用品販売会社勤務)

同僚や共有の友人が多いなど、ある程度近くてオフィシャルな関係であれば、相手も「私、遊ばれてるかも?」とは考えづらいかともいます。

でも、言葉にはっきり「付き合おう」と言われていないということは、男性側もその気がない可能性が高いもの……。

周りに知られると面倒なことになる可能性が高い関係性であればあるほど、勝手に突っ走って進めず、きちんと確認したほうがいいですね。

「他の女性に連絡しないでね」

「エッチする直前に『好き?』と聞かれたから『好き』と答えたんですが、それで彼女のなかでは付き合っていることになっていたみたいで……。
つぎの日のお昼休みの時間にLINEがきていて『他の女とはLINEしないでね』と書かれていたんです。
これ、下手に付き合ってないって言ったらストーカーにでもなりそうだと思ってブロックしちゃいました」(27歳/商社勤務)

とても調子の良い話ですが、男性の頭がセックスのことでいっぱいになっている状況で、付き合う・付き合わないの話をしても、とうの本人は覚えていなかったりするんですよね。

だから、女性の方が付き合っているつもりの温度感でいきなり束縛全開で接すると男性は引いてしまうことも……。

こんな悲しいことにならないためにも、しっかりと「お付き合い」をしたあとで体の関係を持つべきです。

いきなりの「私たちって付き合ってるんだよね」

「飲み会で出会って1回デートした子とそういう関係になったんです。
朝になって解散したあとに『私たちって付き合ってるんだよね』といきなりLINEが入っていて……
なんだか気持ちが滅入ってしまいました。今言わなくてもいいじゃん、みたいな」(25歳/金融関係)

なんでもそうですが、言う“タイミング”って大事ですよね。

早めに確認しておきたい気持ちは分かります。でもあまりにも急かしすぎると、相手がウンザリしてしまうこともあります。

また、付き合う・付き合わないの話はLINEでするよりも、相手の目を見て表情も確かめながら言ったほうが、お互いの本音がちゃんと分かると思いますよ。

LINEって便利だけど内心考えていることまでは読めないですからね。

不安なときこそ、そのままぶつけるのはNG

エッチしたあと、男性から好意がこもったLINEがないと不安になる……それは普通です。

でも、そこで不安のあまりに気持ちを確認して自分の安心するような答えを言わせようとすると、相手によっては逃げたくなってしまうことも。

相手から連絡が来ていない場合には、むしろ「俺のほうが遊ばれてたのかな?」という興味がない態度で接するくらいのほうが、気になって追いかけたくなる可能性は高いですよ。

(上岡史奈/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)