よかれと思ってやっていたエッチの言動、実は彼は「勘弁して…」と思っているかも。

今回は、男性陣に、実はちょっぴり迷惑……なエッチ中の彼女の言動について聞いてみました。

心当たりがあるあなた、さぁ、今すぐ改善しましょう!

喜ばれると思ってたのに!男性に聞いた「実は嬉しくないエッチ中の言動」

ギュッと抱きつく

エッチの最中に彼にギュッと抱きつく……。

でも、「聞いてるだけでキュンキュンしちゃう、ロマンチック!」な行動だと思っているのは、女性だけのよう。

「力いっぱい抱きついてくるから苦しいんですよ。
首に腕を回された時には、プロレス技かけられてるのかな、って思う」(29歳/建築士)

「動きづらいからやめてほしい。
腕と足を同時にからませてこられると、ほんと金縛り状態」(30歳/デザイナー)

なるほど……。言われてみれば納得です。

エッチの最中は、あまり力強く抱きつかない方がいいのかも。

騎乗位で前後に動く

女性がイニシアチブをとる騎乗位は、男性からも人気の高いセクシーな体位。

しかし、どうやら騎乗位にもタブーがあるようです。

「騎乗位の時、腰を前後に動かす人いるでしょ?あれ、なんなんですかね。女性は気持ちいいんですかね?
こっちは、アソコが折れそうになるからめちゃくちゃ痛いんですけど……」(31歳/専門商社)

「なんかやたら前後に激しく動く女性いるけど、アソコもげるからマジでやめてほしい」(29歳/書店員)

なるほど、積極的に動くのはアリだけど角度に注意、ということでしょうか。

騎乗位の際は、自分だけでなく、彼も気持ちいいかどうかをしっかりと確認することがポイントのようですね。

やたらと恥ずかしがる

やたらと恥ずかしがる

これこそなんで??恥じらいのある女性の方が可愛げがあって素敵なんじゃないの??

「やたらめったら恥ずかしい恥ずかしい、ってモタモタしてる女って最悪。
じらしてるつもりなのかどうか知らないけど、イライラしちゃうんですよ」(31歳/自営業)

「あまりに恥ずかしがりすぎる女性は、ぶりっ子認定しちゃう。
いい大人なら、恥ずかしがるよりも大胆にセクシーに迫ってくれるほうがよっぽど興奮するし嬉しいもんですよ」(29歳/企画営業)

なるほど、あまりに恥ずかしがるより積極的に攻めた方が男性が喜ぶ場合もある、ということですね。

適度にシャイに、適度に大胆に。このさじ加減が重要のようです。ん~ムズカシイ!

感じるままに楽しむのが一番

「男性はこうされると嬉しいはず」という先入観にとらわれると、大失敗に終わる可能性があるということがよくわかりましたね。

要するに、自分の思うまま、感じるままにふるまうのが一番。

男性はきっと、身も心もナチュラルなあなたの姿を見たいはずです。

(オトナの恋カツ編集部)