世の中の大半の女性が、自分の体に何かしらのコンプレックスを持っているもの。

「私の体を見て、彼が萎え萎えになったり、私に冷めたりしないかしら……」と心配してる方も多いのでは?

実は、あなたがコンプレックスに思っているパーツ、男性にとってはとっても魅力的なチャームポイントになっていることもあるんです。

今回は、男性が「なんでコンプレックスなの?むしろ魅力的じゃん」と思っているパーツをご紹介します。

実は武器?ベッドの上で活きる「コンプレックス」とは

貧乳大歓迎!

「女の子って、なんであんなに胸が小さいこと気にしてるんだろう?
手のひらに収まるくらいの小ぶりなおっぱい、僕は大好きなんだけどなぁ。感度がいいって聞きますし……」(35歳/歯科医師)

実は大きなおっぱいよりも、貧乳の方が好き!っていう男性は多いのです。

手のひらサイズの小ぶりおっぱいの方がキュート、大きければいいってもんじゃない、というのがその意見。

男性は巨乳好きが多いのも事実ですが、同じ数だけ貧乳好きがいるのかもしれません……!

ポッコリおなか

「ちょっとぽっちゃり位の子の方が抱き心地がよくて僕は好き。
どこ触っても柔らかくてほんとに気持ちいいんです。とくに僕が好きなのがおなか。
Hのとき、お腹に力入れて引っ込めようと頑張ってる子がいるけど、やめて!と声を大にして言いたい!」(36歳/飲食店経営)

痩せすぎよりもぽっちゃりの方がいい、という男性も。

ふくよかなマシュマロボディは女性らしさと癒しを感じるのだそうです。

スラっとスタイルが決まっているのもいいですが、男性からするとそうでもないのかも……?

脚の太さ

「脚が太いの気にしてる女の子って多いよね。そんなに気にしなくていいのに……。
あんまり細すぎる脚より、ある程度太さがある方が魅力的です。健康的でいいなと。
それに、横たわったときのムッチリした太もも、むしゃぶりつきたくなるくらいエロい!」(29歳/スポーツインストラクター)

ムチムチの太ももが最高にセクシーという男性も。

「太もも、という名前がついているくらいなんだから、太くないとおかしい!」なんていう意見もありました。

おわりに

エッチの際に、コンプレックスを隠すことばかりに気を取られてしまうと、集中できず、楽しめなくなるかも……。

最中なのに、彼女が心ここにあらずだと、彼も悲しむはずです。

コンプレックスも、彼にとっては可愛いチャームポイント。正々堂々と、彼に全てをゆだねましょう。

(オトナの恋カツ編集部)