エッチ中の彼女の何気ない仕草に男性はキュンキュンしてしまうもの。

今回は、特に男性人気の高いエッチ中の仕草をご紹介します。ぜひ、次の彼氏とのエッチに取り入れてみてくださいね。

男性が「かわいくてたまらん!」と思うエッチ中の仕草

腕や指を噛む

「喘ぎ声を我慢するかのように、自分の腕や指を噛む女性の仕草が大好きです。
眉間にしわを寄せて、必死に快感と戦っている姿を見ると、ますます乱れさせてやろう、と張り切っちゃう」(32歳/自営業)

「自分の指を噛みながら吐息を漏らす……彼女の一番好きな仕草です。
なんだかこみ上げるものがあって、愛しさを感じますね」(31歳/スポーツインストラクター)

押し寄せる快感に抵抗するかのように、腕や指を噛む女性の姿がセクシーだと考えている男性は多いようです。

このときたいせつなのは表情。目はかたくつぶって、眉間にシワを寄せるのがベスト。

顔を隠す

「『恥ずかしいから顔を見ないで』といってエッチの最中に両手で顔を隠す彼女。
世界一セクシーで美しい顔だから隠さないで、と思うんだけど、そうやって隠す恥じらいも大好き」(28歳/システムエンジニア)

「服を脱がせた瞬間、『やだ、見ないで』なんて言いながらシーツや枕で顔を隠す仕草が大好き。
『おいおい、体はいいのかよ(笑)』なんて思うけど、最高にキュートだなぁ」(29歳/医療関係)

顔を隠す行為は、女性の恥じらいを感じられるから好き、という男性も多いようです。

いくら体を重ねても、羞恥心だけは忘れないでいてほしいもの、それが男性の本音。

それに、そもそも男性って、女性の恥ずかしがる仕草が大好物なんです。

腕を伸ばしてくる

「ひとつになったときに、『ギュってして』って言わんばかりに腕を伸ばしてくる女性っているじゃないですか。
あれ、ホント可愛いですよね。なんかいじらしいというか……。ベッドの上でされたら間違いなく惚れちゃう仕草です」(32歳/出版社)

「エッチのとき、ニッコリ笑って『おいで』って感じで両手を広げて僕の方へと伸ばしてくる彼女。
僕が幸せを感じる瞬間です。なんか、受けいれられてるんだなぁ、って感じるから」(27歳/書店員)

もっと近くにいたい、もっとひとつになりたい、という思いを表現するかのように、女性が腕を伸ばしてくる仕草が好き、という男性も多いもの。

いじらしさを感じる仕草なのかもしれませんね。

おわりに

ふとした仕草で彼の愛がぐんと深まるならしめたもの。

次のエッチの際は、どうぞ今回ご紹介した仕草を取り入れてみてください。

きっと彼は、「どうしたんだろう、なんだか今日、いつにも増して可愛い気がする……」なんて思ってくれるかもしれませんよ。

(オトナの恋カツ編集部)