性格にも様々あるように、性的嗜好も人それぞれ異なっています。そこがバッチリ合えば良いのですが、意外と難しくデリケートな部分ですよね。

今回は10の質問から、彼の「セックス傾向」を診断してみましょう。

Q.彼の行動をチェックしてみて、下記に当てはまるものの数を数えてみましょう

1.比較的ボディタッチが多い
2.唇が厚い
3.女性の好みの幅が広い
4.ひげが濃い
5.鼻が長くて大きい
6.やせ型の体型である
7.薬指が人差指よりも長い
8.食欲が旺盛である
9.筋肉質である
10.コレクションする趣味がある

彼には何個当てはまりましたか?さっそく結果を見てみましょう。

10の質問で分かる!彼の「セックス傾向」診断

A:当てはまった数が0~2個

【もしかして興味ない?淡白タイプ】

性的なことにそこまで関心がない彼。

本当は性欲もあるのかもしれませんが、まだ快楽を知らないか、もしくは危険なことには手を出さない堅実な性格といえるでしょう。

それはそれでいいことなのかもしれませんが、そこまで自分を抑えず、もう少し性に興味を持ってみても良いのかもしれません。

ただし、付き合う彼女次第では、化ける可能性“大”です。ガラリと変わるでしょう。

B:当てはまった数が3~5個

【意外と好き…!頭脳派ムッツリタイプ】

性欲は人一倍強いのですが、実際に行為が好きかというとそうでもない彼。自分の知的関心や好奇心を満たすためにセックスするという動機が裏に潜んでいるかも。

知識はものすごく豊富なのですが経験が少ないという男性によく見られる傾向です。

一人エッチもいいかもしれませんが、女性と快感を共有し合うセックスはまた別次元の楽しみがあるはずです。

実は最もセックスに溺れやすい可能性があるのもこのタイプかも。

C:当てはまった数が6~7個

【テクニシャンなセクシータイプ】

性欲はかなり強いのですが、どちらかというと自分がリードされることを好む彼。いつまでもプレイを楽しみたい願望があり、女性の反応を見るためにセックスしたいという動機が裏に潜んでいるようです。

行為の最中も、いちいち「気持ちいい?」と聞いてくるところがあるかも?

内面は意外と計算高く、トータルで自分が気持ちよくなるよう立ち回るでしょう。純粋に快楽を追求できるタイプなので、好色な人が多いでしょう。

D:当てはまった数が8~10個

【肉食系の精力絶倫タイプ】

相当性欲が強く、しかも本能的に自分が相手をリードしたがる傾向が強い彼。生きている実感を得るためにセックスするところがあるようです。

ある意味、相手を支配することで感じる部分もある、と言えるでしょう。

決して自分からのめり込まず、優位にコミュニケーションを進めていくのが彼のパターン。

精力も絶倫なので、ついていくにはかなりのスタミナと愛情が必用かもしれません。

おわりに

男性の性欲は女性のそれに比べて10倍も強いとされています。

その性欲の強さから、男性のエッチにはついていけないと感じる女性も少なくないみたいですね。

女性はムードを大切にするため、男性のように“ただやりたいだけ”ではないのも大きな要因の一つのようです。

とはいえ、「感度の良さ」は女性の方が7倍近く上なんだとか。

お互いに気持ちいいセックスを楽しめるよう、コミュニケーションを取っていくことが、幸せにもつながるのではないかと感じます。

(脇田尚揮/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)