お風呂上がりの姿が大好き!という男性は多いものです。

男性がお風呂上がりの彼女を見て、セクシーだと感じる姿と、NGだと感じる姿を聞いてみました。

最高に色っぽい!男性がつい襲いたくなるお風呂上がりの姿とは

無防備なセクシーさにキュン!

「スッピンになった時の、透明感がたまりません」(26歳/自動車ディーラー)

「しっとり濡れた髪が、なんとも艶やかで色っぽい。
髪をブラッシングする姿は、どこか憂いがあってやらしいなって思う」(27歳/飲食店勤務)

「お風呂で温まって、頬が赤く火照ってると、健康的なセクシーさを感じます。
女の子の汗って、やらしいですよね」(25歳/メーカー営業)

お風呂上がりの姿は、1日の中でも最も無防備な姿かもしれません。

お風呂上がりの色艶の良い肌は、あなたを健康的かつ美しく見せてくれます。意図せぬセクシーさに、彼もつい盛り上がっているかもしれません。

セクシーさを演出する鍵はルームウェア

「モコモコのルームウェアは、ありがちだけどやっぱかわいい。
ぬいぐるみみたいに、ギュっとしたくなる」(25歳/SE)

「ツルツルしたシルク生地のキャミとショートパンツはヤバイ。
どう考えても誘ってるでしょ」(26歳/銀行員)

「俺のTシャツとボクサーパンツを履いてる姿を見ると、そそられる。
彼女を自分のものにした感があって、そのまま押し倒したくなりますね」(27歳/商社営業)

お風呂上がりの姿をよりセクシーに見せるのに欠かせないのが、ルームウェア。

かわいらしいものからちょっぴりエッチなものまで、その日の気分で選んでみましょう。

絶妙な露出や、触れたくなるような素材のウェアで、彼もメロメロになってしまいます。

気の抜きすぎには要注意!

「髪も乾かさずに、メガネにジャージ姿で部屋をうろつかれた時には萎えました」(26歳/保険営業)

「上下ダボダボのスウェットを着て出てきたときには、どこのヤンキーかと思った」(25歳/病院勤務)

「頭にタオルをグルグル巻きにしてて、なんか頭がデカい人みたいになってたのはショックでした」(26歳/技術職)

特に付き合いが長くなってくると、油断しがちなのもお風呂上がりならでは。

実家でお風呂に入るのとは、訳が違います。お風呂上がりの姿は、絶好のセクシーアピールの場と覚えておきましょう。

まとめ

お風呂上がりの姿を見てもらえるということは、彼と特別な関係にあるということ。

いつまでも、いい女だなと思ってもらえるためにも、お風呂上がりはちょっぴりセクシーにきめてみましょう。

(オトナの恋カツ編集部)