男性がキスの時にされると、すごく嬉しいこと、なえること

2人が愛し合う時間を有意義なものにできるかどうかは、最初のキスにかかっているといっても過言ではありません。

受け身のキスばかりになっているのなら、たまにはあなたのほうから、彼をとろけさせる熱いキスをしてみるのはどうでしょうか……!

今回は、20代~30代の男性に、思わず絶頂に達してしまいそうになったキスのエピソードを聞いてみました。

男性をトリコにするキスのテクニックの数々、ぜひ参考にしてみてください。

男性が思わず「トリコになった」キスのやり方3つ

キス+吐息のW攻撃

「濃厚なべロチューの最中、彼女が待ちきれない……って感じで、キスしながら『ん……』と吐息を漏らしたんです。
キスだけでもうこんなに感じてくれてるのかと思うと、こっちも興奮度MAXでしたね」(32歳/インテリアコーディネーター)

男性は、女性に比べて「視覚」で興奮するものだといわれています。あなたの感じる姿を見て、きっと彼も興奮するはず。

キスで男性をその気にさせるには、あなたがキスで感じていることをアピールする方法が有効。

キスをしながらため息や吐息を漏らしてみて。きっと彼は、はやる気持ちを抑えられなくなるはず。

唇を軽く甘噛み

「先日、ラッキーにも経験豊富なお姉さんと一夜を共にすることができたんです。
やっぱり、大人の女性はキスから違いますね!下唇をハムハムと甘噛みされて……
恥ずかしながらそれだけでイッちゃいそうでした(笑)」(26歳/金融業)

ただ、唇を重ね合わせるだけのキスじゃつまらない。ちょっとバリエーションをつけてみませんか?

彼の下唇をあなたの唇で挟んでみたり、軽く歯を立てて甘噛みしたり……。

あなたの積極的な「攻め」のキスに、彼は我慢できなくなってしまうことでしょう。

舌で上あごをなぞる

「正直、ディープキスでただ舌を出しとけばいい、って子が多すぎるのが不満!
キスだって立派な前戯のひとつだと思うから、相手を感じさせようっていう意気込みでやってほしい……。
その点、今の彼女はキス上手。舌をとがらせて上あごをツーっとなぞられると、最高に気持ちいいです」(30歳/消防士)

キスのときの女性の舌使いは、男性にフェラを想像させます。

唇を尖らせて歯ぐきや上あごをなぞったり、舌で唇をなぞったり……巧みな舌使いをマスターできれば、彼はあなたに全身を舌で愛撫して欲しくなるはずです。

キスで彼を感じさせることができるかどうかは、舌にかかっている!と言っても過言ではありません。

おわりに

たかがキス、されどキス。

キスをおろそかにしてしまうと、その後の愛の時間がなんとも味気ないモノになってしまいます。

キスの時点で2人の気持ちを絶好調にもっていければ、きっといつもよりも濃密な時間が過ごせるはずです。

キステクを駆使して、彼をますますあなたに夢中にさせてみませんか?

(オトナの恋カツ編集部)