男性はエッチのとき下着なんてあまり見ていない!という説を信じて、安心していませんか?

中には、細かい部分まできっちりチェックしている人もいるようですよ……!

彼女につけてほしい下着や、反対につけていたらガッカリする下着まで、男性に本音を聞いてみました。

上下セットが当たり前?男性が彼女に望む下着事情

おばさんっぽいのと子どもっぽいのはやめて!

「ベージュの下着を見ると、今日はやる気なかったんだなってガッカリする」(29歳/空間デザイナー)

ウエスト高めの位置までしっかりカバーされたパンツも、おばさんくささ全開です。

「綿素材とか星柄とか子どもっぽいのは無理。俺、ロリコン趣味はないし」(27歳/証券会社)

反対に、子どもっぽい下着も不評。子どもっぽさは、ツルっとした生地を選ぶだけで回避できるでしょう。

そして、モテ下着といえば白だと思っていませんか?意外にも、真っ白のランジェリーは不評かもしれません。

「白は、いかにも清楚系狙ってます!って感じ。
ちょっと裏がありそうで怖いな……。淡いピンクぐらいがちょうどいい」(28歳/銀行員)

色に悩んだときは、パステルカラーを選ぶとハズレがなさそうです。白地でも、淡い花柄などちょっとした色味が加わるといいでしょう。

少しのレースだけで充分セクシーだよ!

「前面レースでスケスケ、後ろが紐タイプの下着をつけてる子を見たときは怖くなった。
張り切りすぎでしょ!あんなの、どこで買うんだろう……相当派手に遊んでるんだろうな」(27歳/薬剤師)

彼を喜ばせようとセクシーを狙いすぎると、ドン引きされるリスクがあります。

男性としては、ちょっとレースがあるぐらいがいいようです。過激なセクシー下着は、彼から要望があったときだけにする方が無難でしょう。

ギャップがあると尚よし!

「派手な見た目の彼女が薄ブルーの下着つけてた。あれはやばい」(25歳/溶接工)

「いつも控えめなのに初エッチで脱がしたら黒とか!そっちは結構いけるんだ?って興奮するよね」(30歳/行政書士)

見た目とギャップのある下着をつけていると、自分しか見ることのできない彼女の姿に興奮する男性も多いようです。

上下別々よりくたびれ感の方が無理!

「上下別々でも雰囲気が揃っていれば気にしない」(28歳/美容師)

「俺の中では、ヨレヨレの下着ほど萎えるものはない!見えない部分はだらしない子だと思ってしまう」(29歳/会計士)

くたびれた下着は、男性から大不評。同じ下着ばかりつけていると、傷みも早くなってしまいます。

面倒でもブラジャーは手洗いすることで、持ちがよくなりますよ。

やる気満々に思われてもやる気がないと思われても、どちらもガッカリされるのが女性の下着事情。

いつ勝負のときが訪れてもいいように、常に下着には気を配っておきたいものですね。

(オトナの恋カツ編集部)