とっても細い女性を見て、羨ましいなと思ったことがありますか?

自分もあんなにスリムになりたい…!と思う人もいることと思います。

しかし、男性の中にはちょっとふっくらしていて柔らかい体つきのほうが好きという意見も!

そこで、ふっくら気味で可愛らしい「ぽちゃカワ」と、ただの「デブ」の境界線って知りたくないですか?今回は、筆者が独自に30名の男性にアンケートをとり、その結果を集計して発表します。

あなたはぽっちゃり?それとも…男性が思う「ぽちゃ・デブの境界線」

「パンツにちょっと肉がのる」はセーフ!

「パンツにちょっと肉がのる」はセーフ!

20~40代の男性30名にアンケートをとったところ、実際の太り具合がわからないとの意見がありました。

確かに、背丈はひとそれぞれ、体重だけで一概に判断はできませんよね。

それに、スポーツウーマンは筋肉量が多く、スリムであっても体重の数値的には重く推移しがち。

では、男性はどこを基準に女性の太り具合を見ているのかというと、「パンツにお肉がのっかっているか、いないか」と、「ブラジャーにお肉がキツキツに入っていないか」という2つのポイントが挙げられました。

パンツで判断する派の男性の6割程度が「パンツにちょっとお肉がのっかるくらいなら全然OK!」という、なんとも寛大な答えに……!女性としては嬉しい限りですね。

さらに、ブラジャーへのお肉の詰め込み具合については、さらに理解のある意見揃いとなりました。

「おっぱいを大きく見せるためにやっているんだから、肉を押し込んでいても大丈夫」(20代男性・製造業)

「むしろ普通。ブラに寄せて上げて…をして当然でしょ」(40代男性・会社員)

ただ、ブラジャーをはずしたときの姿で「俺の彼女ってデブ?」と感じるときがあるといいます。

「ハダカになったときに、彼女の背中とかワキあたりにガッチリブラのあとがついていたときは……
なんか複雑でしたね。『俺の彼女って。もしかしてデブなのかな?』と」(30代男性・IT関連)

あまりに肉が食い込むような下着を付けるのはやめておけば、男性からデブ認定されずに済みそうです。

肉付きよりも清潔感を重視して判断されがち

太り具合は実際のところ、体重のような数値では判断されないとわかって一安心したところで、どこに気を付けるべきかチェックしていきましょう。

男性陣の7割が「デブは不衛生だ」「髪がベタついていたらデブ」といったように、清潔感がないとデブだと思うという意見となりました。

「女性はやわらかい感じが良い。
でも、服に毛玉がついていたり、眼鏡かけてる子だったら眼鏡に手垢とかついて汚かったりすると、デブだなと思って恋愛対象からは外れますね」(30代男性・自営業)

さぁ、眼鏡女子たちよ…今すぐ眼鏡を拭きましょう。

そして、清潔感を大事にしておけば、ちょっとくらいお肉がぽちゃぽちゃしていても「ぽちゃカワ」として許されるということに気付いてくださいね。

実は体臭も?デブ認定される女子は、“汗臭い”!

デブぽっちゃりの判定、男性の中の9割の人が体臭がキツいとムリ

デブと判断されるときに実は大きな影響を及ぼすのが“体臭”です。

不衛生だとデブだと回答した男性の中の9割の人が「体臭がキツいとムリ」だと回答しています。

これはなにを意味するか…つまり、体臭がキツいとデブだと思うし、ムリだし、恋愛対象からは外れるということ!

自分がちょっとぽっちゃり気味だなと感じたら、まずは清潔にすることを心がけてください。

そして、体臭にも気を付けるようにしましょう!

そうすれば、案外男性陣からデブだと認定されてしまうことを避けることが出来るということがわかりました。

下着と清潔感をおさえればOK!…っぽい

案外男性の思うデブって広義であって、わたしたち女性が思うほど厳しくはないということがわかりましたね。

下着選びと清潔感に気を遣い、ぽちゃカワだと思ってもらえるようにしてみてはいかがでしょうか。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)