段階を踏んでセクシーに脱ぐことを意識した洋服選びを心がけて

恋愛プランナーのTETUYAです。

今回は、恋愛リスクマメージメントの視点から、逆に、こんなエッチの仕方をされたら気をつけて!という、自分がセフレがどうかを知るための、男のタイプついて紹介したいと思います。

もし、当てはまる人がいたら、あなたは都合のいいセフレになってますよ。時間は貴重です。無駄な恋愛に時間を費やすなら、さっさと別れて次の男を探すことをオススメします。

1.避妊しないタイプ

避妊しない男ってどうなんでしょうか?

もちろん、子供ができたら結婚するという強い意志があれば問題ないのかもしれませんが、知りあって期間が浅いのに、避妊しない男には問題ありです。

避妊しない男の理由は、ゴムつけるの面倒くさいとか気持ち良くないという、誰が聞いても、自分勝手な理由が大半。

それって、女性のこと大切に扱ってないんじゃない? もし、子供できたらどうするの? もし、性病移ったら?

やはり、どれをとっても、全て女性にリスクがあるわけです。そこを考えてくれてない行為って、あなたのことを都合のいい女性としか思っていない証拠。

2、会えば必ず求めてくるタイプ

会えば必ず求めてくるタイプ。これも、好きな気持ちの表れとしてプラスにとらえる好意でもあります。

要注意なのは、会ってゆっくり会話したりする時間を過ごすこともなく、すぐに求めてくる男のことです。エッチが済むと、会話もせずにそっけなくなってスマホをいじったりする、さらにひどいのは、すぐに用事あるから帰ってしまう。

これも、かなり自分勝手な行為であなたのことを大切に思っていない。

3、KISSが適当タイプ

KISSの仕方が、雑なのも気をつけてください。

意外とこういうところに男の本音が出てくるんです。当たり前ですがKISS無しのエッチなんて、まずないですから。

気持ちのない男は「とりあえずしとくか」レベルのKISSなので、時間も短いし雑になってしまう。

4、逆に言うと

逆に言うと、今まで説明したことと逆であれば、あなたのことを大切に思っている証拠です。

たとえば、KISSの時間が凄く長いとかは間違いないですね。

あまり長いと嫌な子もいるかと思いますが、これはあなたのことを大切したい気持ちの表れと受け取って我慢してください。

それと、やはりエッチが終わったあとのピロートークです。すぐに眠らずに、あなたを腕枕などして、そのあとの余韻を語りあってくれる男は、すごく紳士的でいいと思います。

5、おわりに

たまに、女性はエッチのときに演技するなんて言われることもあります。全員とは言わないまでも、もしかすると女性は演技ができるかもしれません。

でも、男は女性に比べると演技ができない正直ない生き物かもしれません。だから、エッチをするときに、女性に対しての本音が随所に出てしまう。

今回、紹介したポイントをぜひ、思い出して、チェックしてみてください。セフレは、一瞬幸せであっても、将来的には幸せになれません。このことはぜひ、知っておいてください。

(TETUYA/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)