恋愛においてセックスは大切なコミュニケーションです。

今回は、恋愛を持続していくためにセックスは必要か、どのくらいのセックス頻度が最適かなどを解説します。

外見だけじゃない!「友達に自慢したい彼女」になるには?

セックスレスは崩壊の前兆

恋愛とは、お互いを愛すること。そして人間には、愛する相手とはセックスを行いたいという本能があります。

セックスレスに陥ったカップルは、徐々に関係が薄まっていき、いずれ崩壊してしまうでしょう。

従って、恋愛を持続していくためには、定期的にセックスを行うことが必要なのです。

実際に円満な夫婦というのは、夫婦の営みであるセックスを欠かせていません。これは夫婦に限らず、恋愛においても同じであると言えます。

ベストな頻度は?

良好な関係を続けていくために、セックスはどれくらいのペースで行うと良いのでしょうか。

その答えは――『カップル次第』。

それを言ってしまうと、なんでもそうなってしまうのですが……。ただ!「ちょうど良い頻度」というのは、お互いの関係性により変わってきます。

例えば若い同棲カップルの場合、毎日セックスしていても不思議ではありません。

しかしこれが、熟年カップルなどの場合は、月に1回がベストになることもあります。

また若くても、遠距離恋愛で一カ月に1回しか会えないカップルなら、自然と同じペースになるでしょう。

破局に繋がる?

1カ月に1回でも良好な関係が続いているカップルは多いですが、半年以上間を開けてしまうと、逆に崩壊する可能性が高まります。

遠距離恋愛なら浮気に走ってしまい、熟年カップルならセックスレスに陥る可能性があるでしょう。

事情は色々あるでしょうが、どんなカップルでもせめて数カ月に1回はセックスを行う方が無難です。

二人の関係を深めよう

セックスは、二人の関係を深める大切な時間。毎日ではなくとも、お互いに丁度良いペースで続けていくことが肝心です。

セックスレスは崩壊の危機なので、一刻も早く脱却しましょう。

マンネリ化しやすいカップルは、セックスの幅を広げ、色々なセックスを楽しむのがおすすめです。

セックスが盛り上がれば、きっと恋愛も盛り上がるでしょう。

(オトナの恋カツ編集部)