お互いに好きならば、抱き合いたいと思うのが当然です。

それが本能的欲求であり、性欲がかき立てられない相手との間には、恋愛関係はまず成立しません。

じゃあ、どうして恋人として付き合っているのにエッチしないのか?

性欲がかき立てられない理由や、交際相手に興味を持てない理由が、必ず存在するはず。

「この人とエッチしたくない」と思っていて、でも恋人関係は続けていたいという不思議な矛盾が起きていたり、何となくの仲の良さでごまかされていても、実はズルい事情が隠れていたりするでしょう。

セックスレスカップルに起こる、残念な「あるある」

セックスレスあるある①「実は彼氏が風俗通い」

男性側が、よそで性欲を発散していれば、彼女に対して湧き上がる欲望もないということです。

これは、男性がそもそも風俗好きだったり、彼女への愛情が冷めかけていて、丁寧な愛撫などを面倒に思ったりする時の「あるある」でしょう。

心変わりして本命彼女がほかにいるという最悪の状態ではないものの、他の女性としてることは間違いなく、なかなかショックだといえます。

しかも、男性にとって風俗は浮気ではない場合が多いので、バレても真剣な反省がなく、「恥ずかしい!」くらいのリアクションしかしなかったりするのです。

これでセックスレスになると、女性としては、ガッカリしてしまいます。

セックスレスあるある②「彼氏が別の女性に移行中」

これは、完全に「クロ」。

彼氏は、彼女とエッチするだけの愛情を失っていて、新しい彼女に乗り換えようとしているのですが、キチンとお別れしないで二股状態になるのは完全にアウト。

セックスレスよりも、浮気のほうが問題という状態です。

ただ、なぜ彼が心変わりしたか? という原因はちゃんと聞いておくべきでしょう。

たとえば、付き合い始めたら彼女がファッションやメイクを怠けるようになったとか、彼氏に嫌われる理由が彼女側にある場合もあります。

セックスレスあるある③「関係が落ち着きすぎた」

結婚をしていないのに、熟年夫婦のような雰囲気を漂わせるカップルがいます。

中学や高校時代から何年も付き合っていて、仲は良いけれど、お互いに異性としての魅力を相手にもう感じなくなっている状態です。

あるいは、職場や趣味が同じなどして、そもそも遠慮のない関係で仲良くしていたという男女も、所帯じみた関係に落ち着いてしまいがちでしょう。

また、そういうカップルは決まって、オシャレを手抜きしたり、居心地が良いから素の自分を見せることと怠けることを勘違いしていたりします。

良い男女関係とは、程良い緊張感があって、お互いに異性として意識し合いながら良い刺激を与え合うものです。

遠慮なく落ち着きすぎることは、やはりどうしてもセックスレスに繋がってしまうでしょう。

セックスレスの理由を知れば、解決策も見えてくる

セックスレスとはつまり、交際相手への関心が低くなり、肌に触れたいと思わなくなっている状態です。

それは、恋として正常に機能しているとは言いがたく、お互いに愛し合っているのなら、改善した方が良いでしょう。
惰性で付き合うほどムダなことはありません。

どうしてセックスレスになっているのかという理由を知れば、具体的な改善策も見えてくるはずです。

彼氏とエッチしたいけど、その気がなさそうでヤキモキ……というじれったい状態から抜け出せる方法がわかるに違いありません。

(沙木貴咲/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)