こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。

今回は、実は誰もが気になる、なかなか人に聞けない「体の相性」について語っていきたいと思います。

なかなか人に聞けない「体の相性」の判断基準とは?

「体の相性」ってなに?

よく「体の相性がいい」などと言われますが、これってどういうことなのでしょうか?

僕が考えるに、単純に感じるSEXか?そうでないSEXか?がまずあるんじゃないかと思います。

「感じる」か「感じない」かを構成する要素としては、

互いの「サイズ感や形」がしっくりくるかどうか?

これは、正直、生まれもったものなので努力しようにもどうしようもない感じがします。

あまりにサイズの違いがありすぎると、そもそものセックスに至れないこともあるでしょうし……。

生まれもったもので言うともう一つが、次の項。

やっぱり、「声」も重要なのではないかと思います。

居心地のいい声か耳障りな声か、など、「気持ちいい」と感じる声は人それぞれですが、相手に合わせた声色を使えると、よりお互い高めあえるのかもしれませんね。

お互いの愛を感じるための重要な要素の一つです。

最後に、これは男性の努力、相手の大切に思う気持ちでなんとかできそうな要素をご紹介します。

前戯・後戯

前戯を頑張る男性はまだいるかもしれませんが、後戯は疎かになりがち。

逆に言うと、この部分で男性の本当の気持ちを確認できると僕は思います。

本当にあなたに「気持ちいい」とか「幸せだ」とか、そういうプラスの気持ちになってほしいと思っているかどうかは、見極めたほうがいいかもしれいません。

体の相性は本当に大切か?

体の相性は本当に大切か?

「体の相性は良くないけど、愛し合っているから……」

というカップルもいますが、「体の相性」だけに限って言えば、間違いなく大切です。

セックスは、そのパートナーと仲良くやっていくためのコミュニケーションとしては無くてはいけない行為の一つとも取れます。

実際に、離婚理由の一つに「セックスレス」があるくらいなのですから。

セックスは、お互いの愛情の確認のコミュニケーションのひとつ。もしも子供ができてライフスタイルが変わったとしても、できればコンスタントに続けていただきたいと思います。

好きな人との体の相性をもっと良くするためには

意外に思うかもしれませんが、世の男性たちも、「自分のセックスがスタンダードかどうか」なんて正直わかりません。

確かに女性に比べて学生時代にセクシーな映像作品や本を目にする機会は多かったのだろうと思います。

しかし、そのすべてが「実際に使えるものかどうか」については、また別の話なのです。

もし、あなたが彼に対して不満があるなら、男性のプライドを傷つけずに、きちんと言ってあげた方がいいと思います。

「ヘタ」とか「早い」などプライドの生き物に対して、評価口調は絶対NG。

であれば、「●●してほしい」ならOKだと思います。

体の相性はよくなっていく

「体の相性」は、お互いへの気づきや経験で、少しずつ良くなっていくものです。

そのために必要なのは、何よりも「思い遣り」や「気遣い」。

一人よがりのセックスになればなるほど、「体の相性が良くない」とパートナーに思われてしまうでしょう。

ただ性欲を満たす行為ではなく、お互いの愛を深める行為として、より一層の愛情をもっていけば、おのずと「体の相性」は良くなっていくはずですよ。

(TETUYA/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)