キスは、安心感や愛情確認において欠かせないもの。

ですが、たまぁに「彼とのキスのタイミングが合わない」なんてことありませんか?

実は男女でキスしたくなるタイミングが違うのです!

今回は、男女間でのキスの違いとともにご紹介します。

年収まで上がる?男性が「キスしたくなる」タイミングとは

男女間でキスをしたいタイミングが真逆の結果に!

オックスフォード大学で心理学専攻の大学院生が約20カ国900人を対象におこなったオンラインアンケートによると、男性は「セックスの前にキスをしたい」願望がある一方、女性は「セックスのあとにキスをしたい」という真逆の考えをもっていることが明らかになったのです。

その理由に関しても調査したところ、男性はキスを使って性的な興奮を得ようと思っており、女性はよりよい2人の関係の為にキスを役立てようとしているのだとか。

またアンケートによると「よいキスは2人のよりよい関係やセックスの満足度とも関連している」ことがわかりました。

しかし、たくさんセックスすることが2人の関係の質とは関連していないという研究結果があることから、キスは男女にとってかなり特別な行為だと考えられていいでしょう。

キスがもたらす様々な効果、驚きの数字が明らかに!

また、キスの相性は交際を続ける上で最も重要な要素になっていることも明らかになっています。

あるアメリカの心理学者によると、59%の男性と66%の女性が「キスの相性が悪いことが原因で始まったばかりの関係を終わらせたことがある」と話しているのだとか!

また、ある研究者によると「いってきますのキスをしてから家を出るカップルの方がしていないカップルより欠勤率と交通事故にあう確率が低いとのこと。

その一方で収入は25%も高く、さらに寿命が5年も長い」という驚きの結果も出ています。

キスは自分にとってベストな相手を見つけるだけでなく、その後の2人の人生にも大きな利益や影響を与えていることが分かりますね。

おわりに

交際中の方も、交際相手を探している方も、キスがもたらす効果を一度試してみるのはありかもしれません。

あなたがベストなパートナーを見つけて、素敵なキスをたくさんして、よりよい人生になることを祈っております。

(村上真朝/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)