エッチって、前戯からコトの終わりの全編にわたって完璧にやる必要もなかったりします。
部分的にピンポイントで「うまく」やれば、それで彼氏は満足! ということだってあります。

今回は、うまければうまいほど彼氏が燃える女子のエッチテクに迫ります。
さっそくご紹介しましょう!

02

■1:キス

「キスがうまいというのは、もちろんそのテクがうまいということでもあるし、
キスをするタイミングが絶妙ということもあると思います。
キスがうまいと、余計な恥じらいがなくなって、すごく燃えてきます」(28歳・建築)

たしかにキスがうまいと、コトがスムーズに流れますよね。
男子、わりとディープキスがお好きだったりもするので、
絶妙なタイミングでディープができる女子を目指してみては?

 

■2:騎乗位

「騎乗位がうまい女子とのエッチって、すごく燃えます」(24歳・通信)

定番中の定番のご意見かもしれません。
「おれのかわいい彼女が、こんなに淫らになって腰を振っている!」
というサプライズがほしい……これは男心の最たるものではないかと思います。

 

■3:フェラ

「フェラがうまいと、すごく燃えます。
シックスナインでもなんでもしちゃおうかなと思えてくるのです」(28歳・広告)

フェラとクンニを比較すると、クンニのほうがテクニックのハードルが低いように思います。
女子は凸を咥えるのが大変かもしれませんが、ま、がんばって!

フェラが苦手な女子は、以下のテクはいかが?

 

■4:肝吸い

「タマを吸われると超燃えるので、タマは吸ってもらいたいです」(22歳・大学生)

肝吸いはおいしいということです。

 

いかがでしたか?

女子が苦手としているであろうテクが2つも出てきました。

でも、苦手なら苦手でもべつにかまわないのだろうと思います。
結局のところ、苦手科目をカヴァーできるテクがあればいい、
というか、そうするしかないと思いませんか?

フェラが苦手であれば、肝吸いをおいしくするとか、
騎乗位が苦手なら、その前にキスをうまくやるとか、
なにかでなにかをカヴァーするような思考回路でエッチに望むと、
「まあまあ平均点かそれ以上」の、彼がうほっとなるエッチができるように思いますが、
いかがでしょうか。

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

オトナの恋愛でのトラブル、誰にも相談できない悩みがある時は、専門家に直接相談してみませんか?

秘密厳守。電話やメールで、専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから