男子が引くセフレ女子の言動

男性器を手で刺激して射精を促すのが手コキ。手コキは、手コキ専門の風俗やAVがあるくらいに人気の前戯です。

彼からのお誘いをお断りするときに「本番の代わりに」と手コキでご奉仕した経験がある人も多いですよね。

実は、女性からの手コキは男性視点で見ると「それちょっと勘違いなんだよね」が多いのは知っていましたか?

あなたの彼も「微妙に違うんだよなぁ」なんて思っているかも。この記事で手コキのイロハを紹介しますので、参考にしてみてください。

手コキとは?

手コキとは、男性器を手で握ってしごき、射精させること。

男性が自分でしているオナニーを女性が代わりにやる行為というイメージです。

「そんなデリケートな部分を触っていいの?」と思うかもしれませんが、自分の性器を自分好みの人や好きな人に触ってもらって嬉しくない男性はいません。

手でのご奉仕とも言われる手コキですが、エッチの前の前戯や本番をする前のお試し行為として一般的です。

男性器を口で刺激するフェラチオと違って、臭いも味も感じないので「男性への前戯としてやりやすい」と思っている女性も多いですよ。

でも、女性にはついていない器官を扱うので、「どうやってしたらいいかわからない」「本当に気持ちいいのかな?」と不安に思う女性がいるのも事実。

女性からの手コキの男性の本音も聞いてみました。

手コキ体験談!した側・された側のホンネを暴露

かまってくれない彼
恋人に手コキをしてもらった体験談をご紹介します。ほぼ100%の男性が「恋人に手コキしてもらいたい」「好き」と話してくれました。

しかし、「できればもっとこうして欲しい」という欲求もあるようです。詳しく見ていきましょう。

強く握らないで!デリケートな部分だから痛い!

「女性は力が弱いから強く握って大丈夫」と言われることもありますが、手コキのときの握る力加減は、男性によって好みが分かれます。

「最初からしっかり握って欲しい」
「最初はソフトタッチでやさしく、いきそうになるにしたがって強く」
「波打つように強く・弱くを使い分けて欲しい」

など。インタビューした人数分だけ答えが出てきました。でも、最初から強くしっかり握って欲しいという人はどちらかというと少数派。「強く握ったまま擦られると痛い」という人もいたので、最初はソフトタッチでやさしくというのがよさそうです。

「手コキに慣れていない彼女にレクチャーしながらやってもらったんですが、皮を巻き込んだ状態で下まで引っ張られてしまって……
教え方が悪かったかなとは思ったんですけど、血が出たんじゃないかってくらい痛かったですよ……」(27歳・T.F)

想像しただけでも痛そうなこんなエピソードもありました。

乾いた手で無理に擦ると悶えるほど痛いことが

男性器も手も乾いた状態で強く擦ると、ミリミリっという音がしそうなくらい痛いことがあるようです。特に、無理やり皮が引っ張られる状態になると「ウギっ」と声が出てしまうくらい痛いのだとか。

「自分でオナニーしてるときは、ローションなんか使いませんよ(笑)でも、彼女がするときはフェラのあとかローション使ってもらってます。
なんというか力加減がわかってないというか、摩擦で擦れて痛いことがあるので」(25歳・K.Y)

フェラから手コキにうつったり、ローションを使いながらの手コキなら摩擦で痛くなったりしないようです。

手コキに慣れるまでは、滑りをよくしてからやった方がいいでしょう。

最初はやさしく!脈打ちに合わせるとイケる

「男のイくタイミングはわかってて欲しいですね。
脈打ちが早くなってビクビクし始めるとイキそうなサインなんですけど、わかってない子はテンポが一定で全然イけないんですよ。
そういうときは「我慢できないから」って言って押し倒しちゃいます(笑)」(29歳・Y.Y)

前戯としてする手コキもありますが、そのまま射精してもらうための手コキもあります。

エッチができないときの代替手段として手コキを選んだときに、彼にちゃんとイってもらえないとガッカリしますよね。

男性器は気持ち良さがまして射精しそうになるにしたがって、だんだん脈打ってきます。

脈打つ速度に合わせて、擦り方に強弱のバリエーションを加えるとイキやすくなるんですよ。覚えておきましょう。

握るのは両手でも片手でも大丈夫!わからなければ聞いてくれ!

「片手で握った方がいい?それとも両手で??疲れたら手を交換してもいいの?」と、手コキに慣れないうちは、握る手についてだけでも多くの疑問が生じるもの。

手コキの握り方に「これが正解」というものはありません。どうやってやるのが一番気持ちいいのかは、男性によって違うので「気持ちいい?」「両手のほうがいい?」と聞きましょう。

男性からも

「どうしたらいいかわからない彼女に手取り足取り教えるのも、それはそれで気分がいいので遠慮なく聞いて欲しい」(30歳・S.H)

という意見がありました。

皮だけ上下させられても気持ちよくないから注意

「皮オナもあるけど、皮だけ上下されても気持ちよくないんですよね。
皮オナが気持ちいいのは、勝手がわかっている本人だからであって、微妙なさじ加減がわからない他人がやっても気持ちよくない」(26歳・M.T)

皮だけ上下させて手コキをした気になってしまう女性がいるようなのですが、他人にされてもあんまり気持ちよくないようです。

自分でする分には強烈に気持ちいいらしいんですけどね。

手コキのやり方(基本)

ゆったりじっくり。ハワイを贅沢に味わうプラン
手コキの失敗談では、女性が良かれと思ってやっていることが裏目に出ているパターンが多かったですね。

先輩方と同じ失敗をしないために、基本の手コキのやり方をマスターしておきましょう。

段階別に解説しますので、バナナやキュウリ、魚肉ソーセージなどを片手に想像しながら読んでみてくださいね。

手コキの前に下準備をして!いきなり握るのはマナー違反

まずは、手コキの前の下準備をしましょう。

「乾いた手で強くは痛い」という意見もあったので、しっかりガマン汁(カウパー)を出すか、フェラチオをしておきたいところですね。

彼のものがボッキしていないようなら、口でくわえてもぐもぐしながらボッキさせれば、唾液とカウパーで濡れ濡れになるので便利ですよ。

サオを軽く握って様子を見て!強く握るのは後からで大丈夫

準備が整ったら、男性器の本体(亀の首のような部分からしたの棒状の部分。サオと呼ばれる)を軽く握りましょう。ペットボトル飲料を握る程度の握力で大丈夫。

強く握るのは後からでもできるので、最初はソフトタッチで。

サオを上下にストローク!脈打つ早さで気持ち良さがわかる

サオを握ったら上下にゆっくりストロークしていきます。上下運動の最中に握る力の強弱を変えたり、上下する幅を変えたりして様子をみましょう。

彼が気持ちいいかどうかは、彼の表情と漏れる声、男性器の脈打ち方でわかります。途中で気持ちいいか聞いてみるのもいいです。

一生懸命奉仕してくれる姿に感じる男性も多いので、手コキしている姿をじっくり観察してもらいましょう。

手コキのやり方(応用・上級)

基本の手コキをマスターしたら、手コキの応用テクニックも知っておきましょう。

ただ擦るだけじゃないのが手コキの奥が深いところです。

握り方、手の力の入れ方1つで感じ方も変わってくるので、いろいろ試して彼に気持ちよくなってもらいましょう!

男性が声を我慢できなくて喘ぐ姿というのもなかなかいいものですよ。

片手でサオをあいた手で亀頭を責める

両手を使って、片手でサオを上下に擦り、あいた手で亀頭を擦ったり撫でるのも気持ちいいです。

亀頭からカウパーが出始める手コキ中盤にやるといいですね。

序盤はカウパーがあまり出ていないので、乾いた手と乾いた亀頭を擦ることになり摩擦が大きいです。

親指が男性器の付け根側を向く逆手握りをする

逆手で握るとちょっと違った刺激がきて気持ちいいようです。親指が男性器の付け根(玉袋)の方を向くように握るんですね。

ちょっと動かしにくいですし、普段使わない二の腕の筋肉を使うので長くはできないですが、彼の反応が楽しいですよ。

手をOKの形にしてカリをグリグリする

手をOKの形にして、亀頭とサオの境目にあるカリだけを刺激する「OK手コキ」は、カリをダイレクトに刺激します。

カリの部分だけを刺激するのは、男性にとってかなり気持ちいいもの。上手にグリグリ刺激すればすぐにイってもらえるかも。

手コキと併せて行いたい前戯テクニック

ネイルは男性に見られている
手コキは片手しか使わないので、口やもう片方の手は暇になります。せっかく彼に感じてもらうのですから、暇な口や手を使って他の愛撫もしてしまいましょう。

手コキと一緒にやっておきたい前戯テクニックを紹介します。

手コキといえばフェラ!同時に責めても◎

手コキとの併用テクニックで1番のおすすめがフェラチオです。

手でシコシコ上下運動しながら亀頭やカリをお口で舐め倒すと本当に気持ちいいんです!

フェラのディープスロートをする必要もないですし、カウパーと唾液は滑りをよくするために垂れ流しておけばOK!

シーツにカウパーが垂れるのが嫌な人は、フェラのついでに飲み込んでしまえばきれいな状態を保ったまま手コキを楽しめますよ。

アナルや玉袋を舐めながら手でしごいても

フェラの応用編としてアナルや玉袋を舐めながら手でしごくというテクニックがあります。

彼が座った状態だと舐めにくいので、仁王立ちしてもらうか女性でいうマングリ返しの状態になってもらうといいでしょう。

ただ、マングリ返しの状態は「男としてのプライドが……」と抵抗感がある人も多いので、最初は仁王立ちしてもらうのがおすすめです。

シックスナインに手コキを入れても気持ちいい

お互いの性器周辺を口で刺激し合うシックスナインに手コキを入れても気持ちいいです。

自分の体を支える手が1本、手コキに取られるので体制は考えなければいけませんが、擦りながらくわえて舐められて……は、お互いに興奮するのでおすすめですよ!

ただし、手が1本不自由になるからといって、彼の体に変に体重をかけないように注意しましょう。アゴやヒジに体重がかかると悶えるほどに痛いことがあります。

乳首をいじったりディープキスをしながらもOK

彼に座った状態になってもらって、乳首や唇が届く位置に移動すれば乳首も唇も耳もいじりながら手コキができます。

手を動かしながらすることになるので、どちらかに集中してしまうとどちらかが疎かになってしまいがちです。

手コキに疲れたときに、休憩がてらディープキスをするくらいにするのがいいかもしれませんね。

言葉責めでSっぽく!可愛い言葉でMっぽくは彼の性癖に合わせて

言葉責めをすれば、手コキをしながらお手軽にSMプレイもできます。

「どうして欲しいの?」「もういきそうなの?」「イキたいなら、ちゃんとお願いして」といったSっぽいセリフから、

「こんなにおっきくなって嬉しい」「早く挿れて欲しくなっちゃった」などのMっぽいセリフまで、彼の好みに合わせて使い分けて雰囲気を盛り上げましょう。

手コキをもっと気持ちよくするアイテム紹介

リューブゼリー

参照:NLS
ここまで、手コキをご紹介してきましたが、あなたは「手コキに抵抗感が拭えない……」「手コキがうまくなりたい」と悩んでいませんか?

そんなあなたには、潤滑ゼリーとローションがおすすめです。詳しくは下記のリンクから見てくださいね。

>>潤滑ゼリー・ローションのおすすめはこちら

まとめ

手でアソコを握って擦ればいいんでしょ?と軽く感じがちな手コキですが、実は奥が深いんです。

男性器も「穴があればなんでもいい」「擦れば感じる」なんて粗雑なものじゃありません。

大切な彼のデリケートな部分なんですから、手コキの基本を守ってちゃんと気持ちよくなって欲しいですね。

女性にはない部分なので、わからないことは彼に聞いても大丈夫。「聞いてくる彼女が可愛い」と思っている男性、多いんですよ。

手コキは、エッチのときにかなり重宝します。この記事をきっかけにマスターしてみてくださいね。

(オトナの恋カツ編集部)