男性のセックスの言動をしっかりと確認していれば、あなたがどれほど愛されているのかが見分けられます。

その中でも、とくに「クンニ(クンニリングス)」のやり方には愛情の深さが現れるのだとか……!

今回は愛され度の確認に役立つセックスの見分け方【クンニ編】をご紹介します。

男にとって愛とセックスの関係とは?

男にとって愛とセックスの関係とは?

まずお伝えしておきたいのは、男性の心は「非常に単純な作りをしている」ということ。

喜怒哀楽を隠すことが苦手で、何かにつけて表情に本音が浮かびやすくなっているのです。

もちろんそれは男性も十分自覚しているところなので、普段は上手く取り繕っているのですが、その“仮面”が思わずはずれてしまうシチュエーションは結構多いんです。

とくに、「恋人とセックスをしているとき」は、より一層その傾向が強くなります。

言い換えれば、男性のセックスをしているときの言動をしっかりと確認していれば、あなたがどれほど愛されているのかが分かる、というわけです。

本気の女性には、積極的にクンニをする!

本気の女性には、積極的にクンニをする!

男性は、ときにカラダ目的で女性と付き合うこともあります。

そしてセックスフレンドとして割り切って付き合っているという場合、相手のことをあまり思い遣ることはないでしょう……。

セックス中の言動の端々に、「割り切り」が表れるものなんです。

前戯もおろそかだったりしますし、キスをせがまれるばかりで、自分からキスする機会が少なかったり……。

何より顕著なのが、クンニリングスの頻度が少ないことではないでしょうか。

もちろん、すべての男性がクンニ好きとは限りません。なかには「クンニは汚い気がして嫌だ」と考える男性もいます。

ただ、この「クンニを嫌う」傾向というのは、とくに本命でない相手に対して顕著に現れることも事実。そこまで愛していない女性に対して、セックス時のクンニリングスを好まないのです。

理由は前述のように、セックスフレンドにそこまでの愛情がないから。

もともと、クンニそれ自体が「女性への奉仕」だと考えている男性も多いもの。そのため、「好きでもない女性のために、わざわざ奉仕してやる義務はない」と考えているのでしょう。

ましてや「セックスフレンド(セフレ)」だと考えている女性に対しては、「ほかの男性ともセックスしているのではないか」などの懐疑心から、余計に「汚い」なんて感じていることもあるでしょう。

女性からすると悲しいことだと思いますが、よほどのクンニ好きでもない限り、この傾向はどの男性にもみられるものではないでしょうか。

逆に、ものすごく愛している女性へのクンニは、せがまれる前にすることも珍しくありません。

セックスのときに奉仕の精神が前面に出てるか出ていないか。これがセックスのときに相手の本気度を見抜く最大のポイントでしょう。

セックスで見抜く男性の本気度

セックスで見抜く男性の本気度

「本命の女性に対してはセックスの時にクンニをする確率が高い」ことは先にお伝えしました。

そのほかにも、セックス時に男性の本気度を見極めるポイントがあるんです。

そのポイントとは、どのようなものなのでしょうか?

セックスを断らない

男性の性欲は、おおよそ21歳頃をピークに、少しずつ衰退していきます。

以前は一晩に何回戦もできたという男性も、やがて一晩に1回や2回が限度になっていき、しまいにはバイアグラに頼ってようやくセックスができる……というあんばいになってしまいます。

一方、女性の性欲は30代を境に上昇傾向にありますので、性的なニーズにズレが生じることになります。

だから、「せっかく何回もセックスをしたいと思っていたのに、彼氏がやる気にならない」というジレンマが発生しがちになるのです。

けれど、これも先ほどお伝えしたように「本気で相手を愛している」場合は話が違い、本気で応えようとするはずです。

本当に好きな女性に対しては、「自分とのセックスに退屈させてしまって、よその男に奪われたら嫌だ……」と考えるもの。

本気で好きだらからこそ生まれる独占欲からか、ほかの男性が付け入る隙を作ってしまうことを恐れるものです。

また、「男としてのメンツ」も関わってきます。

このメンツとは、「好きな女性の前でいい格好をしたい」という男性特有の強がり。

「好きな女性に好まれる人でありたい」という思いは、セックスのときも、普段も変わらないことではありますが……。

もしあなたが彼氏に2回戦以降をおねだりしたとき、「え~」とかなんとか言いながらもセックスに応じてくれたなら、それは愛されている証拠と言っていいでしょう。

しかし「いや、さっきやったじゃん」とか言いながら頭ポンポンで誤魔化してきた場合は……。

おそらくですが、「セックスしたくない」気持ちの表れなのかもしれません。

ただし。男性の性欲が年齢とともに減衰することは先にお話ししたと通り。年とともに体力も減っていってしまうので、ただ単に「疲れているだけ」ということも考えられます。

賢者タイム

セックスと愛され度③賢者タイム

男性は1度射精をしてしまうと、通称「賢者タイム」を迎えます。

賢者タイムに入る(射精する)と、どんな刺激に対しても反応をしなくなってしまうタイミングが訪れるのです。

これは程度の差はあれど、どんな男性にもあります。セックス後に正直気だるくなってしまい、何もする気がしなくなるのです。

いつもは「かわいい」とか「いとおしい」と感じる女性の甘い声も、「あー、うざったい……」と感じてしまうんです……。

でも、愛している女性に対しては、賢者タイム中も(できる限り)優しくし用途心がけるものです。

髪をなでたり、抱きしめてあげたり。愛され度が一番はっきり分かるのは、この賢者タイム中かもしれません。

セックスにおける愛とは、行為中よりも行為後によく表れるものです。

もしも、セックスが終わったあと、ハグもせずにすぐにタバコを吸い始めたり、飲み物を口にして服を着たり、帰ろうと(帰ってほしそうに)したりするようであれば……。

その男性とは別れた方が、あなたの貴重な時間を無駄にしないのではないかと思います。

学習能力

セックスと愛され度④学習能力

どうでもいい相手とのセックスにおいては、学習をしようとは思わないのが男性というものです。

たとえば、「どこが相手が感じる」とか「何をしてほしいのか」などです。

本命の女性に対しては、何とかして相手を悦ばせたい、と考えるもの。

セックスをするなら「気持ちいい」「もっとしたい」と思ってもらいたいと考えるのは自然なことでしょう。

しかし、あなたが「あれ…?毎回してることが一緒だな」などと、セックスにマンネリを感じ始めたのなら、もしかしたら彼の愛は薄れてきているのかもしれません。

あなたが飽きを感じるほど、ワンパターンのセックスになっているということの現れともいえることですからね。

場合によっては、ただの性欲処理の相手になってしまっているのかも……?

また一方で、コロコロとセックスの内容を変える「だけ」でも、本気かどうかは怪しいものです。

セックスに対してストイックなこと自体は、パートナーに負担を強いていなければ良いことだと思います。

しかし、「新しいプレイを試したい」「アダルトグッズの効果を知りたい」など、間違った方向にストイックさがでてしまっているああいがあります。

これも先ほどお伝えしたように「性欲処理」や「性的好奇心を満たすため」だけの相手になってしまっていることが考えられます。

本命かどうかを見極める時には、「セックス」自体が目的ではなく、「あなたを気持ちよくさせること」が前提にあるかどうかに注目してみてください。

愛され度をセックス中に見分けるのは簡単

男性からの愛され度なんて、セックス中に見分けるのは簡単です。

今回ご紹介したポイントをしっかりと判別して、自分が相手にとってどんな存在なのか、検証してみてはいかがでしょうか?

きっと、あなたの愛され度が分かると思いますよ。

(松本ミゾレ/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)

本気のセックスと愛の無いセックスに詳しくなる記事一覧

成功談&失敗談から学ぶ!セックスから始まる恋

本気でセフレを落としたい!本命昇格のための行動5つ

男性が本気で結婚したい女性とエッチする時にすることとは?