男性とのベッドインでは熱いHをしたいもの。男性をいまよりもっと興奮できる方法やポイントがあれば……と思うこともあるのではないでしょうか?

そこで今回は、Hのときに、思わず興奮してしまうシチュエーションを男性目線で考察。

みなさんも試してみては!?

ムラムラ度が高まるエッチ

触って(舐めて)? と言われたとき

アソコでも胸でも、女性から気持ちよくしてほしいというお願いがあれば男性は喜びます。

男性は、女性を愛撫しているときに、常に「ここでいいのかな……」という不安を抱えています。その点、女性がお願いしてあげれば、不安なく愛撫することができます。

Hへの積極性が伝わるのもgood point。

恥ずかしがりながら「こんなふうにしてほしい」と言えたらもっとよさそうです。

優しいキスを何度もしているとき

激しいキスもいいですが、軽いキスの繰り返しは、男性をムラムラさせるのにとても有効。

男性は、適度な焦らしに弱いのです。キスからハグ、もっと激しい前戯……これらを想像すると、男性はムラムラしてしまうもの。

軽いキスの合間には、いたずらっぽく微笑んでみるとより効果的です。

下着だけになったとき

妄想の余地がある状況も、男性をムラムラさせるもの。

Hの前にいきなり服をすべて脱いでしまわず、下着だけは残しておきましょう。実際、グラビアの写真ではヌードになっていないものばかり。

その理由には“隠してより興奮させる”という狙いもあるのです。下着を脱がせるときには、“プレゼントを開ける前”に似た興奮を感じるもの。男性は、これにもムラムラするものなのです。

漏れるようなあえぎ声

ムラムラ度MAC

「最初から大げさすぎるあえぎ声だと萎えてしまう」という男性は多いもの。むしろ、我慢してもどうしても声が出てしまうような、控えめな喘ぎ声に男性は興奮します。

「もっと気持ちよくして、もっと我慢できなくしてやろう!」というSっ気をあおるシチュエーションと言えるでしょう。

「どうしてほしい?」と言われたとき

Hでは、男性がずっと主導権を握ることもあれば、男女で主導権が入れ替わることもありますよね。

女性が優位に立っているときに「どうしてほしい?」といきなり言われると、すぐには答えにくいもの。でも、気持ちよくはしてほしい……。

男性はこんな葛藤を経験します。その状況に恥ずかしさも感じます。

そして、これらの感情が、よりムラムラした気分を招くのです。

おわりに

男性をムラムラさせるためには、無理に背伸びしてセクシーになろうとすると、空回りになりがちです。

今回は、すぐに実践しやすいものも意識して集めたつもりなので、ぜひこれらから試してみませんか?

きっと、いつもよりムラムラして、激しく体を求めてくる男性の姿が見られるはずです。

(秋佳 珠/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)