男性がされたいプレイの代表とも言えるのが、フェラ。

女性としても、男性に満足してもらえるようなテクニックを身につけたいものです。

しかし一方で、あまり上手すぎてもどうなのかと考えてしまうことも。そこで今回は、フェラが上手い女の子に対して、男性が抱いている本音についてご紹介します。

フェラがうまい女性って…?

こんな彼女と出会えて最高!

フェラが下手な子よりも、フェラが上手なこと付き合えるほうが男性にとってはありがたいこと。

基本的に、その事実は揺るぎません。

「付き合って半年になる彼女は、とにかくフェラが上手。
上手すぎるのもどうかという意見を上げる人もいますが、僕にとってはこれ以上ないラッキーでした。
エッチのたびにしびれるようなテクを披露してくれるので、絶対手放したくない彼女です」(27歳男性/美容師)

カレに対するフェラのテクニックを素直に喜んでもらえるほど、女性にとってうれしいことはありません。

純粋にフェラ上手な自分のテクを喜んでくれる人と付き合っているのなら、どんどん技術向上に邁進していきましょう。

もしかして風俗の経験あり?

フェラは、そう簡単に上級テクニックが身につくものではありません。

そのため、あまり上手すぎるとあらぬ疑いをもたれる可能性もあるようです。

「以前付き合っていた彼女と初めてエッチをしたときに、フェラをしてくれたのですが……。
ものすごいテクニックで興奮するよりも若干引いてしまいました。
いまだに、あの子は風俗で働いていたのでは?という疑念が消えません」(30歳男性/自営業)

男性を驚かせるようなフェラのテクを披露すると、中にはヒいてしまう人がいるのも事実。

実際、「風俗で働いていたの?」と聞かれた経験のある女性もいます。

フェラの最中にカレが驚いたような表情を見せたら、ちょっと控えめに奉仕するようにしましょう。

経験人数が多い女性

今まで何人の男と付き合ってきたんだ?

人は、何かをするとき、回数を重ねていくほどに上達するもの。フェラなど、セックスのテクニックにおいてもそれは同じです。

そのため、経験人数を疑われる危険性もあるようです。

「『ほとんど男性経験がない』と言う女性と付き合って、初めてのベッドイン。
彼女にフェラをしてもらうときに『そこをこうして……』と教えようとしたら、すでにうまくて……。
気持ちがよかったのでそのままにしておきましたが、あの子は絶対何人もの男と経験済みに違いないと確信しています」(34歳男性/自動車メーカー)

フェラのときの口や舌の動きは、普段なかなかするものではありませんよね。

そのため、あまりにうまく過ぎるフェラのテクニックを披露してしまうと、男性は「経験人数多いんだな……」と考えるもの。

もし経験人数を少なめに偽っているなら、はじめは控えめにしておいたほうが良いかもしれません。

フェラのテクニック向上はほどほどに

経験の少ない人でも、勉強したり実践を重ねることでフェラの技術は向上します。

しかし、あまりテクニシャンになりすぎるのも考えもの。

男性に不要な疑いをかけられてしまう可能性もあるので、披露する程度やタイミングには注意が必要です。

(オトナの恋カツ編集部)