あんなに楽しくて刺激的だったエッチが、今では全然燃えない。

エッチする気にもなかなかなれない……となってしまうと、デートしてもエッチしないことが増えますよね。

エッチがパターン化してしまうと、人によっては飽きてしまい、セックスレスになることも。

そこで今回は、彼とのエッチがパターン化しないために時たま試したいことをご紹介。

体を絞ったり下着を替えたり、パッと見をより刺激的に

交際してから幸せ太りなのか、体重が増加してしまったカップルもいるのではないでしょうか?

「メリハリのあるスレンダーな体に興奮してたのに、今じゃ騎乗位したらお腹がタプンタプン当たって……全然興奮しない」というのなら、彼と一緒に体を絞りましょう!

彼の体が昔みたいに引き締まった美しい肉体になればエッチの興奮も思い出すかもしれないし、あなたの体もメリハリのあるセクシーな体になれば、彼もまた昔のように興奮するかもしれません。

また、下着も有効的。

体を鍛えつつも男子目線のセクシーな下着をデート時につけるのもいいでしょう。

服を脱がした時、メリハリボディにセクシーな下着だったら、彼もたくさん求めるんじゃないでしょうか?

エッチする上で気持ち良さや感度も大事ですが、パッと見も大事ですからね。

“オトナのおもちゃ”やコスプレは恥ずかしいけど意外と新鮮

スタンダードなエッチに飽きてきたのなら、思い切ってオトナのおもちゃで遊んでみるのもいいかと思います。

使ったことがない人は、まず買う時点で恥ずかしいかもしれませんが、今はネットでも買えますから。

彼とどれがいいのか話しながら買うのも面白いんじゃないでしょうか?

もし「オモチャはちょっと……」抵抗があるのなら、コスプレはどうでしょう?(まぁ、恥ずかしさはおもちゃ同様あるでしょうが……。)

こちらもネットやドン・〇ホーテなどで買えるので、何を着てほしいか彼に聞きながら選ぶのも楽しいと思います。

普段と違ったエッチで、最初は笑ってしまうかもしれませんが、新鮮なので作業っぽいエッチにならずに済みますよ。

行ったことない場所へ旅行

一番おすすめなのは、彼とまだ一緒に行ったことのない場所への旅行ですかね。

何でしょう、旅行だと楽しさで興奮しているから、その興奮でエッチまで興奮した状態でできたりしますよ。

家でのエッチや、いつも行ってるラブホでのエッチが飽きることもあると思います。そういうときは国内でも海外でも、彼と一緒に旅行に行ってみましょう。

思い出ができるだけじゃなく、新鮮なエッチもできるはず。

セックスレスになりそうになったら一緒に旅行して、またエッチの興奮を蘇らせたりと工夫しましょう。

時たまエッチに変化を

エッチがパターン化してしまうと新鮮味がなく、どこか作業っぽくなってしまうこともありますからね。

そうなると、どんどんエッチが苦痛になっていくかと。

パターン化しないために、時たましっかり変化を加えましょう!

(美佳/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)