恋愛において、ギャップは重要。予想とは違った一面を見せられると、気持ちがグッと引き寄せられる。

特にエッチにおいては、男性はあれこれ妄想しているので、いい意味で裏切られると一気に評価が上がります。では、エッチして評価が上がった女子の見た目とのギャップとは?

痩せているのに「巨乳」

「友だちと立ち飲み屋に寄ったときです。女の子二人組と仲良くなりました。

かなり酔っていたこともあり、うちに誘ったら、ひとりの子がOKしてくれました。

で、部屋でコートを脱いだんです。カラダは細いのに、なんか胸が大きいんですよ。

エッチな流れになり、服を脱がせたら、見事な巨乳。掘り出しものを見付けたような喜びがありました」(28歳/出版)

胸が大きいというのは、女性として強い武器。あからさまに見せ付けるのではなく、服の下に隠していると、脱いだときに大きなインパクトを与えることができます。

太っているのに「柔軟」

「飲み会で知り合った女の子がいました。ポッチャリ体型で、申し訳ないけど鈍いイメージがありました。

でも、胸もそれなりにあるし、二回目のデートでホテルへ。

エッチが始まってビックリ。すごくカラダが柔らかいんです。

だからいろんな体位が楽しめた。しかも、動きも俊敏で、ちょっと圧倒された。聞いたら、以前ダンスをやっていたそうです」(28歳/金融)

ポッチャリ体型は人気がありますが、それは一緒にいて落ち着くなどの、穏やかなイメージによるもの。

見た目とは裏腹の俊敏性を見せられたら、評価はさらに上がるでしょう。

幼い顔立ちなのに「巧みな舌遣い」

「幼い顔立ちで、雰囲気も可愛い感じの女性と知り合いになりました。

仕草なんかも子どもっぽくて、見てて微笑ましく、だんだん好きになっていったんです。

あるとき、その子が部屋に遊びに来て、エッチをすることに。

そこで、口でしてもらったんだけど、そのテクが凄かった……。巧みな舌遣いであっという間にイカされてしまった。完全に油断してました」(31歳/アパレル)

子どもっぽい女子に対して、男性もエッチの技術は望みません。

むしろ、教えてあげよう……ぐらいの気持ちで臨みます。そこでのギャップ。それは面食らうでしょう。

大人しそうなのに「積極的」

「男女10人ぐらいの飲み会に参加したとき、経験人数の話になりました。

ひとり、大人しそうな女の子がいたんだけど、見た目の割に経験人数が多かったんです。そこにちょっと食い付きました。

後日、2人で会ったとき、なんと向こうからホテルに誘ってきました。

エッチもすごく積極的で大胆。見た目とのギャップがすごい。あれは興奮しましたね」(30歳/公務員)

遊んで見た目で言えば、遊んでいそうな女性より、大人しそうな女性のほうが男性からは好まれます。

そして、いざエッチな場面になったとき、大人しそうな見た目からは想像つかないような積極性を発揮されると、興奮は最高潮に達します。

おわりに

こういった大きなギャップは効果絶大。男性からの評価が一気に上がります。

しかし、マイナスのギャップというものも存在します。

良い印象だったところで悪い一面を見せられると、評価はガタ落ち。

なので、あまり最初から好印象でなくてもいいかもしれませんね。

(大木アンヌ/ライター)

(オトナの恋カツ編集部)