女性の永遠のテーマともいえるのが「ダイエット」。

毎晩お風呂上りに鏡に映る自分の姿を見てため息……という方も少なくないはず。

でも、男性に言わせると「痩せてたらいい!」というものでもないみたい。パーツによっては「ここはふくよかでいて」と思っちゃう箇所があるようです。

さて、そこはいったいどこ……?今回はそんな「彼がエッチのときに触りたい女子の部位」を3つご紹介します。

女性 アジア人 セクシー

お腹はぽっちゃりが好き

「わき腹にタッチしたり、ぎゅっと抱きしめたりしたときに、骨ばってゴツゴツしてたらイヤだから、お腹は適度にお肉がついててほしいなぁ。

ぽっこりしたお腹こそ、女性らしさの象徴だと思うんです」(27歳/会社員)

きゅっとくびれたウエストや、腹筋の見えるかっこいいお腹に憧れるのがオトメゴコロ。

でも男性はその真逆で、プニプニしたお腹にこそ女性らしさを感じるみたい。なんでも、柔らかいお腹に顔をうずめると、「癒やし」を感じるのだとか。

二の腕はプニプニが一番!

「二の腕は絶対プニプニの方が可愛い!エッチのときにあの柔らかい二の腕に舌を這わせるのがたまらなく好き!

しかも、二の腕って、おっぱいと同じくらい触り心地がいいんです」(26歳/IT関係)

「プニプニの二の腕がコンプレックス……!」という女性も多いものですが、男性にしてみると「お肉のついた二の腕の方が興奮する」というのですから何とも不思議。

二の腕からワキにかけての柔らかいラインは、思わず口付けをしたくなるほど魅力的なんだそうですよ。

お尻はちょっと大きいくらいの方がいい

「バックのときに、高く付きあげられたお尻を見るのが何よりも興奮する。

俺的には、キュッと引き締まったお尻もそれはそれでいいけれど、ちょっぴりタルンとしたダラしないくらいのお尻の方がエロさを感じて興奮するなぁ。

お尻は肉付きがいい方が断然セクシー!これ、声を大にして世の女性たちに訴えたいことです!」(30歳/医学療法士)

パンツスタイルを格好良く履きこなすために必要なのは、キュッとしまったヒップ。でも男性的には「そこまで締まってない方がエロくていい!」のだそう。

キュッと締まった硬そうなヒップよりも、触ると手が吸いついてしまうような柔らかくてお肉がたっぷり付いたヒップの方が嬉しいんですって。そう言われると何だか複雑……。

嬉しいような悲しいような……

「痩せないで!そのままポッチャリでいて!」なんて言われると、嬉しいような悲しいような複雑な気分。

でも男性陣は、少々ぽっちゃりしたパーツがある女性の方が「セクシーだなぁ」と感じるみたい。

とにかく締めるところは締めて、柔らかいところは柔らかく、そんなメリハリのあるボディが一番ということなんですね。

(オトナの恋カツ編集部)