Hで満足するテクニック

「え、もうイッちゃったの?私まだなんですけど!?」彼が絶頂に達するのが早すぎて、エッチ中に不満を感じてしまう女性もいるはず。

彼のことがどんなに好きでも、満たされないセックスが続くと物足りなさを感じちゃいますよね。

彼が早漏でも満足できる方法を3つご紹介するので、さっそくお試しあれ!

Hで満足するテクニック

タイミングを見計らってデートする

「私の場合、生理前後と排卵日前にすごい性欲が強くなって、身体も敏感になっちゃうんです。その期間はちょっと触られただけでも気持ちいいし、私のほうもイキやすくなってて。だから彼がすぐにイっても満足できるように、いつもそのタイミングでデートの予定を組んでます。性欲が増してるぶん、またムラムラしてきて2回戦をおねだりすることもあります」(29歳/医療)

ホルモンバランスが関係しているのか、生理周期に連動して性欲が左右される女性は少なくないよう。

そこをうまく利用すれば、自分自身もイキやすくなっているタイミングでエッチができて、彼がすぐにイったとしても比較的満足できるのだとか。

まずは、自分の性欲の波を把握したうえで、なるべくそれに合わせて彼とエッチできるように予定を立ててみるといいでしょう。

本番までをとにかく焦らす

「入れたら彼はすぐイっちゃうから、『まだダーメ♡』って言って、とにかく愛撫で気持ちよくしてもらうようにしてます。そのせいか、彼の前戯のテクもどんどん上達してきて、今では挿入前に前戯で何度かイカされることも。一度イってしまえば、本番行為はもはやデザートのようなものなので、短くても全然気にならないですよ」(26歳/メーカー)

女性にとって、本番と同じくらい、前戯は気持ちいいもの。

挿入してからが長続きしないなら、その分前戯の時間を長くして、全体のバランスをとってもらえばいいのです。

しかも、愛撫されて気持ちよくなることで、女性自身もイキやすくなって一石二鳥。

いざ本番になってからも、「まだイっちゃダメ♡」とかわいく焦らせば、彼の忍耐力もさらに鍛えられるはずですよ。

オモチャをおねだりする

「最初はちょっと恥ずかしかったけど、思い切って大人のオモチャをおねだり。もちろん、『あなたがすぐイっちゃうから』とは言わず、『友だちがこれオススメなんだって!』って感じで提案しました。でも彼も自分が早漏なのはわかってるみたいで、今では上手にオモチャを駆使して、私のことを満足させてくれます」(27歳/IT)

最後の手段として、確実にイケるオモチャを利用するという声も。

自分からおねだりするのは少し恥ずかしいかもしれませんが、『友だちにこれもらっちゃったの』など、何かしら理由をつけて提案してみるといいでしょう。

アダルトグッズに興味がある男性も少なくないので、うまくいけばノリノリで使ってくれるはずですよ。

身も心も満たされるラブタイムを

エッチはふたりでする行為なので、彼が早くイってしまう場合は、それを責めるのはNG。

「どうすれば自分も満足できるのか」を考えて、最大限の努力をしてみましょう。

愛情だけでなく快感も感じられるエッチで、身も心も満たされるひとときを過ごしてみてくださいね。

(オトナの恋カツ編集部)