どうせ付き合うなら、低身長の男性よりも高身長の方がいいと考える女性も少なくないはずです。
やっぱり身長が高いとルックスも良く見えますし、見栄えのいい彼氏がいるって嬉しいことですからね。
ただし、いざ高身長の彼氏と付き合ってみると「あ、ここは盲点だった!」と思ってしまう点も少なくありません。
中でも弊害を感じやすいのが、セックスです。
今回は、身長差がセックスにおよぼす影響についてまとめてみました。

【アダルト】身長差カップルはプレイにも制限が多い?注意すべき3つのポイントとは…

 

■身長差のせいで正常位すらままならないことも!

背が高い彼氏は見栄えもいいのですけど、いざベッドで愛し合うとなると、思わぬ弊害に見舞われることばかり。
中でも、一番深刻なのが、正常位で愛し合う場合に表面化する、腰の高さの違いなんですよね。
今回、実際に身長180センチ以上の男性3名に「セックス時の困ったこと」について質問してみたのですが、3人が3人ともに、「正常位で挿入する場合に、自分の腰の位置が高すぎること」と回答していました。
腰の位置が高いと、腰を落として挿入するまではできても、そこからピストンをするのがかなり筋肉を使うことになる、というのです。
無理な姿勢でのセックスですので、当然体にも負担をかけてしまいますし、当たり前の行為を当たり前にできないというのは、高身長ならではのネックかもしれませんね。

 

■シックスナインも難しい!

それから、身長差も開きが大きくなると、シックスナインが難しくなるということも珍しくないようです。
ある高身長男子は「彼女とシックスナインをしようとしたら、相手のお尻が自分の胸ぐらいの場所にあって、無理に愛撫しようとしたら背骨を痛めた」と話しています。
身長差カップルがシックスナインを遂行する場合、彼女が思いっきり背筋を伸ばすか、彼氏が思いっきり背中を曲げる以外に対処法がないというのは、辛いところ。
プレイに制限が多い身長差カップルのセックスの中でも、この手のトラブルは割と珍しいことではないようですね。

 

■バック、立ちバックにもコツがいる!

まだまだあります。
バックスタイルで愛し合う際にも、やはり懸念は腰の位置のズレにあるのだとか。
彼女の腰の高さに合わせて、彼氏も腰を落とすこととなるのですが、そうすると太ももにスクワットをしているような負荷がかかり、なかなかしんどいそうで……。
そのまま5分も10分も愛し合うには、普段からのトレーニングが不可欠なのかも知れません。
もっとも、最近は腰の位置の高い、スタイルのいい女性も増えているそうで「20センチぐらいの身長差なら、バックで愛し合う際の負担もそんなにかからない場合も多くなってきた」という声も聞くことができました。

 

■おわりに
ということで、今回は女性があこがれることも少なくない、身長差カップルのセックスにおけるトラブルについて書いてみました。
実際に高身長男子が遭遇した不自由を紹介しただけなんですけど、現場のナマの声として、知識に加えておいていただければと思います。

 

画像撮影 vait_mcright

(松本ミゾレ/ライター)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

オトナの恋愛でのトラブル、誰にも相談できない悩みがある時は、専門家に直接相談してみませんか?

秘密厳守。電話やメールで、専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから